これが終わり?

以前、買っていたイタリアの生地。
綿ローンで素材も軽くて、柄も既成服だったら絶対買わないであろう冒険も、超絶お買い得だったから。
※不具合で画像がどでしまいました。

でもね、良く見ると色ムラがあります。
ぼかしてあるのは柄のデザインですが、塗っているうち縫っているうち、しみのように見えるインクのにじみのようなものをみつけました。
これがお買い得になった理由でしょう。


resize1712.jpg
 
最初にデザインの一つと思っていた色のぼかしも、しみを見つけてからは、もしかしたら色むらだったの?と疑ったりもし始めましたが、かえって気軽に縫えていいかもと思いながら縫いました。

※不具合で画像が飛んでしまいました。

ほんとは、シャープなデザインの生地だけに、パフスリーブなどの可愛いデザインにしたかったのですが、イメージ通りの型紙が見つからず、やむなくこの形になりました。
また、生地の状態で思い描く形と、立体的になったときまた違うように見えたりと、洋裁もなかなか奥深いものですね。

ピアノは、クラッシックなら曲の完成がわかっているので、練習の方向性はつけやすいと思いますが、洋裁の場合、とくに初心者には、出来上がらないとわからないといった風です。
まあ、洋裁も上級者なら生地を見ただけでどんな出来上がりにすれば生地が生かせるのかお分かりになるのでしょうね。

ところで。。。

家族に洋裁禁止令が出てしまいました。
ミシンの音がうるさいそうです

しばらくお休みします

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

二枚くらいの製作だとまだまだね

先日中は、春コート作成していましたが、もう一枚分布地を買っていて、実はこちらが本命だったりします。
先日中のものは失敗(泣)

さあはりきります。。。と思ったものの。。。

前身ごろの長さが縫い合わせたときにおかしいことに気づき、型紙を間違えたことがわかりました。
それと、生地自体がしっかりしているせいか、思ったより短い仕上がりになりました。
それで、裾の折り返し分に生地を足そうと思いましたが、もう生地が残っていません。
仕方なく折り返し分はつぎはぎつぎはぎで作ることにしました。

resize1706.jpg

完成です。

左が前回の作品。。。よれっとしてます^^;

右が今回のものです。

resize1708.jpg

シームレスポケット。。よし
ベルト通し。。。。。。よし

前回は、ベルトになぜか接着芯を張ってしまって、ベルトが結びにくくなってしまったんです(涙)
今回は柔らかく結べました(^^♪

resize1710.jpg

ホックも包みました。
resize1711.jpg

いかにも成功したかの様ですが





全体的にごわっとしていて、しかも裾がなぜかスッキリしない!
ごわっとよれっとしてしまいました。
生地の地の目は直したつもりでしたが、直し足りなかったんでしょう、きっと。
経験が足りません(笑)

それで、アイロンで何度も伸ばしました。
それでもこのくらいしか落ち着きが出ませんでした(>_<)

resize1709.jpg

ここまででよしとすることにしました(^^ゞ

外に出していた鉢が冬にすっかり凍って、金魚が冷凍状態になってしまいましたが、奇跡の生還を遂げました。
一番右の赤い金魚。
すごい生命力です。
いま、元気に泳いでいます(^^♪

resize1707.jpg


テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

やっぱり終われない

コートのポケット、袋の付け位置は本の通りに、脇線から2~5ミリずらして縫いしろに縫いつけましたが、これが原因で折りたたみ状態になったのでしょうか?
画像のしたの方に段差ができてしまいました
   ↓
resize1692.jpg

適当にまつってかくして終わりにしようと思いましたが。。。

気になって気になって気になって~~~

またすそをほどいて中を開きました。
ばかでしょう~?わたし(*´ω`)┛

resize1704.jpg

何度ほどいたことか、もう生地も伸びきっています~

とりあえず、原因究明の為に、紙で試してみました。

resize1702.jpg

なるほど~
もっと際を縫わねば。。
ポケットをほどいてやりなおしました。
ほどいては縫い、ほどいては縫い、。。。

真の音楽家を目指すあのお方なら、きっと、「そんな時間があるならひたすら練習しなさーい!」と言われそうです。

私は、夜は練習できないので、毎夜ちまちま縫っていますよ~(*^。^*)
まあ、夜更かしはお肌に悪いので、それはいわれて当然ですが。。


死苦八苦、なんとかポケットがシームレスの形になりました。

resize1703.jpg

もうひとつ気になっていたことがあります。

ベルトがほどほど太く重いのに、ベルト通しがほそいこと。

なのでこれも縫い直しました。

resize1705.jpg



結果、気になるところは修正できましたが、こんなにほどいたり縫い直ししたりして、全体的によれよれになってしまいました。
全行程、5時間かかった○| ̄|_

どこにも着ていけないかも?

ストレスのたまる趣味って、趣味っていうの(・・?

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

ひとつ解決

前回お話したコートですが、もう生地が残っていなくてベルトが作れません。

諦めていたとき、なにげに箪笥の引出しに入っていた冬のオーバーのベルトを見つけました!
そのベルト、生地を一か所接いでありました(*゚Q゚*)

な~んだ、既成服でも結構こんなふうになっているんだ~^m^

それで、少しの生地を工夫して2か所は接いで、ベルトを作りました。



resize1689.jpg

それで、またまた問題発生!

私はいつも、コートなどを着るときは、ベルトが重いのでポケットにしまっておいたりしています。

私にとって、ベルトとポケットは一対のものです。

ん~、出来上がったコートをほどいてポケットを作りたくなってしまった。。。。。

何回ほどいたことか、背中裾のまつりぬい!
総裏なので、ここを開けなければポケットが縫えない、とほほ。

ポケットを作る分ぎりぎりの布しか残っていませんでした。
裏地に関して言えば、ごみばこから拾いました。
お弁当のけちゃぷがついていたけど、洗った(爆)

そしてつけたポケットでしたが、なぜか段差ができた。

これでいいのか、だめなのか良くわかりません。

段差はまつって終わりにしました。

* どなたかわかりますか
  もしお解りなら、教えてください(^^♪

resize1692.jpg

は~い、かんせ~い

resize1693.jpg


もうおわり、これでおわり、そう決めました(笑)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

見よう見まねでやってみた!

東北って季節は後追いです。

3月、4月は、販売店では春物から初夏もの、半袖や薄手のしかも色は白系のお洋服が並びます。

だけど実際は風がつめた~い。

ところで、毎年春物がない、ないと思うわけが解りました。
巷では春物が季節を先取りして、雑誌や店頭に並ぶわけですが、寒くて買う気にはならず、いざ暖かくなるころには夏物がお店に並び、春物を購入する機会が失われるから。
販売する時期は、日本全国一斉ですから、南の季節や東北の季節の温度差は関係ないですものね。

3月、4月は冬物のセーターなどは着ているのですが、さすがに4月後半は春らしい装いも必要です。
雨のためのレインコートとは別に、風邪の冷たい日のための春コートも欲しいな~と思いたち、生地屋さんに立ち寄りました。

なんと、またまたお買い得を発見!





ピアノの練習は毎日の必須なので、土日の夜にちまちま縫ってました。
着分売りなので、ベルトの分はとれませんでした(泣)
なので、ホックで止めることにしましたが、布でくるんだホックにしたくて、手持ちの洋服を見ながら試行錯誤してみました。

resize1673.jpg

これで良いのだろうかと思いつつ完成~(●^o^●)

resize1674.jpg


resize1675.jpg

resize1676.jpg


東北では、それまで冬を引きずっていますが、5月連休から急に初夏の匂いに変わります。

もたもたしていたら旬が過ぎてしまいました↷

この春コート着るのは来年かな。。。。。。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

のめりこみは他にもまだまだ

最近ブログから遠ざかっていました。
なかなか記事の更新もできずにいました。

最近またのめりこんでます。
それは、ソーイング!

過去にも年単位でのめりこんでいた時期がありましたが、丁寧に縫っても素人っぽさが出てしまうので、無駄に生地を買って失敗するより買った方がやっぱりいいのかな~としばらく遠のいていましたが、最近また再燃してしまいました((っ*^ ∇^*c)

通常なら、夜にブログを書いたりしていた時間、生地を裁断したり、ミシンをかけたりしています。
そうそう、生地屋さんも一時間かけて町まで出かけるので結構時間をとられています。


ピアノ?

もちろん弾いていますよ~、ピアノは絶対ですから~
        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR