工夫 その2

台風が過ぎ去りました。
被害に遭われた方の一刻も早い救助を祈っております。
ブロトモのString G-ForesutのKazuさんが心配で電話をしたけど応答なし。
もしや非難しているのでは?と思いましたが、着信に気づかなかったとのことで安心しました 


さて、工夫パート2

resize0507.jpg

テンペスト2楽章
右手と左手が交差するところ
手が小さいなら、小柄で腕も短い 
腕を交差して弾く音が届かなくて、左手のト音記号に移る高い音は右手でとり、左は、右で取るべきメロディを弾く。
左の音が低い音に来るときは、本来の弾き方、右でメロディ、、、というのを繰り返してひいてました。
2楽章なのに、すごく忙しくて、アレグロ?いやいや、プレストのようでした 
だいぶ前で、いまは忘れてしまいました(笑)
その時は必死だったんだと思います。
オクターブどころか、腕まで届かないとは
この2楽章、いまはお蔵入り、、、。

resize0509.jpg

エオリアンハープ 1ページ、4段目
左の高音と、右の下音は指を取り換えて、右の音を左、左の音を右で取っているところあります。
私だけでなく、皆さんも、もっと工夫していることと思います。

私の工夫は、まだまだです。
つたないけれど、弾きたいという想いをお伝えできる演奏が目標です 

ちなみに、ユーチューブで他の方の指使いを盗もうと、とある曲をみてみたら、あまりに速くて盗めませんでした 
金髪の女性ピアニストは、鍵盤の位置でもまだ足の部分で、背も高く、手もがばっと。
良いんですよ~ 日本人女性の繊細な着物の雰囲気で(スローテンポでとも言う ^^;)
東日本大震災以降から、自由に生きて(弾いて)いいんじゃない?って思うようになりました。(もちろん、人に迷惑かけず、法に触れず、はわきまえてですけどね(#^.^#))


テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

工夫

手が小さいながら、色々の工夫考えます。
浅知恵ともいう 
8度以上のオクターブは、ずらして弾く。
タンと終わるべきところ、タタン。
8度内での和音も、取りにくいところは、割って弾きます。
またはアルペジオで。
こういうことは、皆さんご存知でいうまででもありませんけど。(^^♪

オクターブがメロディで来ると、音楽として大事な部分なので端折れない 
なので、必死に練習するわけですが、、、

レガートで弾くために、音符の長さを維持して、次の音に移動する瞬間移動の練習はよくします。
または、親指だけ、小指だけばらしてのレガートの練習とか。
それでもきれいに行かないので、音の伸びている間や休符を利用して、次のオクターブに備えます。
ぶつぶつ切れますが、レガートにするのが目的でなく、レガートに聞こえればよいのだと思っています。
そのために、その箇所で何が大事かを選択します。

例えば、このオクターブがメロディであれば、クレッシェンドなのか、デクレッシェンドなのかで、曲の前後も調節しちゃいます。
クレッシェンドであれば、リタルダンドにして盛り上がらせる。
デクレッシェンドであれば、さびしそうにリタルダントする。
あら、どっちも一緒(笑)
テンポが落ちたところで、オクターブ押さえをできるだけ明確にする。

でも、ここは一気に駆け上って押していきたいというところは、オクターブが濁っても、脱力も無視して力が入っても私は行きます
なぜなら、音楽が優先だからです。
もちろん、練習ではちゃんと弾けるように努力はしますよー

そして、指使いは工夫します。
出来るだけ労力払わないで行きたい怠け者です~

resize0505.jpg
リスト エチュード
下段のこういうところは、右が暇しているのですから両手で取っちゃいます。
ここを左でバリバリ弾いたらかっこいいですけど、サーカス見せてるわけでないので、音楽優先で行っちゃいます。

resize0506.jpg
ショパン ノクターン
オクターブではないですが、おまけに。
下段の、本来右手下降と思ってしまう箇所は、左が暇しているので、上声は右、下声は左で取っちゃいます。

これは私の勝手な工夫なので、参考にならないですよー^m^
ただ、何が大事かを考えると、少ない知恵のなかでも、閃いてくることもあります

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

スタ〇ウ〇イの弦

本日、調律師さんに、先日切れてしまった弦を張り替えていただきました。
「国産の弦と、有名〇〇の輸入ピアノの弦と、どちらにしますか?」って、そりゃあ、〇〇でしょう~
そう聞かれれば、こう答えますって(笑)

resize0503.jpg

他の弦とのバランスは悪くなりますけど、粒をそろえる段階までまだ仕上がっていませんし。。。
それをするのに、あと100年かかるかもしれないし 
ドイツの香りを満喫しながら、さあ、練習!
と行きたいところなのですが、、、
今まで古いレコーダーを使用していたのですが、使い勝手のよさそうなものを2.3日前に買い替えたばかりで、説明書も見ずに充電し、30分たったころに切り替えが必要なことが解ってもたつき、置き場所やマイクの加減をあれやこれやと試したり、レコーダー操作の練習に費やしてしまった数日でした。
ダメじゃん 

resize0504.jpg

ピカピカ の弦が、〇〇の弦です~
調律師さん、有難うございま~す 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

最後の2ページ

最後のページ、一気に  しまーす。

resize0502.jpg

盛り上がって終わります。

で、ここまでは、譜読みのための譜読みの作業でした~ 
明日から譜読みに入りまーす 
(いままでのは違うんかい (ー_ー)!!)

色々な曲たちにいつも思うのですが、ここは難しいなと感じるところは、案外、聴いているときにさらっと通り過ぎていくところに多いような気がします。
もちろん、盛り上がりの見せ場みたいなところがやっぱり難しいというのもありますが、すべてがすべて、聴いているときの見せ場と難しさは一致するとは限らないように感じます。

弾き手泣かせ 

コンチェルトで、第一楽章の早い段階で出てくる軽いパッセージなども、難しい物が配置されているようにおもいます。
これは、フィギィアースケートでの、早い段階で難度の高いものを持ってきているのに似てるんでしょうか?

ちなみに、これは私の独断による、勝手な見解ですので ^^;

最近、高音ばかり使う曲が集まってしまって、弦切れました 
今週木曜、調律さんいらしてくれることになりました 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

床運動

寒くなってきました 
ウールもそろそろ必要。
ということで、箪笥の衣替えをしなきゃない 家族分。
なので、ピアノ練習ちょっとしかできませんでした。(泣)
雑事多すぎ 

今日は、器械体操の床運動。
助走から飛んでまわってひねって着地~の箇所の譜読みです。
いえ、譜読みでなく、譜読みのための準備読み。

resize0501.jpg

明日も掃除とか、なんだとか、練習の努力より練習確保の努力のほうが労力使う気がする 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

本日お休み

ピアノの練習時間を作るために、先延ばしにしていた用事達。
今日はスケジュールが半端で、用足しにあてました。
なので朝練 夕練 夜練 はナシなので楽譜のアップはありません。
ややこしい曲を譜読みしているだけで、まだ弾けているわけではありませんので ^^;
この後は、体操の跳馬が来て、ラストオクターブで終わります 
私は、いわゆるマムシ指。
手を広げると親指の付け根が陥没して、親指が人差し指にひきつれて、開いた幅より縮小してしまいます。
鍵盤の上からおさえることもできず、かろうじてひっかけてオクターブをとっていますが、何年も指を広げるストレッチをしています。
開脚ならぬ、開指ですね(笑)
開指は、親指の先と人差し指の先が開ければよいのでなく、親指の付け根と人差し指の付け根が開けばよいので、ひらけ~ごまと呪文を唱えるのです ウソウソ(^○^)呪文は唱えていないし、唱えても効き目はない(笑)

初めてお絵かき機能使いました。変な絵になってしまいましたが、何度も書き直すたびに記事も消してしまったのでこのままアップします。
本当は、手の写真をアップしようと思ったのですが、お見せできるようなピアノ向きの手ではないので、やめました。
毎日のストレッチで、少しは親指付け根張り出し始めたんですよ~。
まだまだ弾く時は陥没したままですが、、、。(^○^)
手のちっちゃいピアノ弾きさん、一緒に頑張りましょ~う 
挫けそうになったら励ましあいましょう 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

行ったり来たり

上段トレモロ、手がおっきかったらな~と思うのですが、思っても仕方ないので譜読み終わってテンポを上げるときにまた考えることにしましょう~

下段は行ったり来たり。
忙し 

resize0500.jpg

ただでさえ限られた時間なのに、なんか他ものぞきたくなっちゃって、なぜかショパンのワルツ弾きたいな~って、単にコツコツの譜読みから気をそらしたいだけ?!
7番に、1番もいいな~。
うっ、ダメダメ。よそ見は

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

お次はトレモロ

練習にまつわることをアップすることで、、なんとかモチベーションを保っています。
でなければ撃沈していたかも ?! (笑)

タップダンスが終わったら、次はトレモロ  おいでくださいました。
ようこそおいでくださいました、トレモロ様 

resize0498.jpg

で、次に控えていらっしゃったのは、半音階様です。

resize0499.jpg

普通、エチュードというと、何かテクニックの的を絞るものなのに、彼(作曲者)はゆるしてくれない ^^;) みたいで、、色々盛り込んでくれます。
私を鍛えてくださって、有難いと思うことにしました 
音符の数を数えて拍内に収めるべく、左の音符に割振りし、指使いを考えているうちに、ほかの曲の譜読みしだしたりして。。。おっと、いけない、いけない。
お蔵入りが増えるばかり。
ここはぐっと我慢 (忍)
譜読みに苦労した曲ほど、あとで特別の曲になるかも~


 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

タップダンス

次々と手を変え品を変え、出てくるのです 
反復横跳びの次は、タップダンス~?
はい、3連符同音連打。

resize0495.jpg

この後には、ご丁寧に、4音の同音連打がお控えになっていらっしゃいますぅ~ 

resize0497.jpg

本日ちょっと挫けて、また明日がんばりましょう ^m^

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

30分

楽譜に示してある右の指使い 544543 、手の小っちゃい私には厳しいので、赤の書き込みの指使い 545553 に変えて弾いてみたりしてました。もともとの表示の指使いも一応練習してみて、やっぱり無理な時は、自分流の指使いに変えます。
次に、ほかにはないかといろいろ試したり、結局楽譜に示してある第2案の、右の重音の一部 ♯ドミ を左でとるという指使いに決めたのですが、ここまでこの箇所に30分費やしてしまいました 
しかも、何通りかの指使いを練習してみてから決めるので、却下した指使いの動きも覚えてしまい、決めた指使いの動きが落ち着くまで、また時間がかかるのです。

resize0493.jpg

ご丁寧に、上段はラがシャープ、下段はナチュラル。
同じ音型は必ずと言っても良いほど、どこか変えてきますよね。
同じでいいのに~って文句言いたくなるのは私だけ? (笑)
この繊細な組み立てが、素敵な曲となっていくのは承知なんですけど、、、^^;

で、次はもっともっと反復横跳びそっくり!の右手登場しました 

resize0494.jpg

続きはあした

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

今日も反復横跳び

ひたすら体力テスト。。。じゃなくて 横移動 やってました。
離れた音の移動は脱力がカギ  。。。の前に、はい、譜読みです 

反復横跳びを深めるために、ビデオ  古いものはあったかもしれませんが、新しく購入しようと考えています。
今まではMDで自分の音を確認していましたが、手がどんな状態で弾いているか、気軽に  で確認できますね。 (^^♪

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

反復横跳び

譜読みって、楽譜見ながらするんですよね・・・  (・・?
って言いたくなってます。
新しい曲、楽譜みると譜読みできない 
音をおさえるときは楽譜見れない。。。(笑)
音  が飛びまくっているので 
飛んでいるというよりは反復横跳びの体力テストに近い、って体育の授業ではありません 
 最初にある程度アンプが必要ですね~ 

ピアノ練習って、手や指に覚えこませるためにやっているような錯覚を覚えますが、手には脳はないので、繰り返し脳に覚えこませているわけで、跳躍している距離感を脳が覚える前に挫折しそうな不安感が・・・ 

譜読みとっても遅いんです  おまけにアンプも 

他の方のブログにちょろちょろとお邪魔しては、皆様の  を励みにいたしまーす  。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

決めました!

沢山ある曲たち  生きているうちいったいどれだけ弾けるのだろう。。。
と考えた時、やはり選択していかねば 
ということで、かねてから迷っていた曲達 
パガニーニ  主題と変奏.弾けている部分や、アンプ出来かけのところもありますが、良くない癖がついてしまい、修正に時間がかかるコトが見えているので、泣く泣く  却下。
超絶技巧練習曲10番、オクターブいっぱいあるものの、比較的和音のオクターブ少なく、しかし一般向けにはなじみなく寝かせておくことに 
雪かきはコンサートで魔物に出会っちゃった 
で、お馴染みだけにあらが見えそうで、取り組んだことのなかった  ラ、カンパネラ  にしました  

例えば、コンサート等で最後に弾く曲は、やっぱりオクターブ連打の華やかな曲がvest! となるところでしょうが、手が小っちゃいので、華やかな曲となると、細かな速い音の曲で華やかさを出すしかないのですぅ~

ラ、カンパネラも飛びますが、オクターブ重音連打が少ないので  
って、〇でもないですね ^^; 。飛ぶし、跳ねるし、動くし、忙しいし (--) 
で、、、譜読みです~ 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

最初に楽譜を

私は、楽譜をコピーして練習しています。
すぐ書き込むし( ..)φ、ボロボロになるし、持ち歩き  も不便なので。
譜読みが進むと、切り貼り  をして、また楽譜を作り直します。
フレーズの終わりや休符のところ、譜めくりしやすい箇所で次のページ  に変わるように、縮小したりしながら作ります。
結構、時間かかります。 
その時間、練習したら  って話なんですけど、私には大事な作業です。
で、先日よりこのページの譜読みがさっぱり進まず、今日も引き続き同じページ譜読みしています 
譜読みが進まないので、これは編集なしの、一回目のコピーした楽譜です(^^♪ 

resize0488.jpg

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

手際よく

明日の夕方の練習時間確保のために、本日の夕食  を作りながら (豚しゃぶでーす) 明日の夕食のシチュー  をコトコトさせながら、お弁当の準備も完了  end。
これで、明日夕方夜の練習時間ゲット       
後片づけしながらは、朝のお味噌汁 も一緒に作り、朝食前の時間を確保! 
やったぜ 

連休中は、用事を優先させた日もあり、思ったように時間は取れませんでしたが、平日よりは
今日の練習は、リストのパガニーニ主題と変奏 、森のささやき  、愛の夢 、 ショパンエチュード2曲 、ノクターン を見ました。
といっても、各曲数小節ずつ。
新しい曲の譜読みまではできず 

ほんとに  小っちゃいです。
曲の練習のほとんどは、オクターブの練習と指広げのストレッチ。
よく、「手が小さいです。9度ぎりぎりです」とか、「10度が限界です」とかおっしゃるかたもいらっしゃいますが、度がぎりぎりです。 
何年もお風呂に入りながら、道を歩きながらでも、指広げ体操やってます。(笑)

恩師はおっしゃいました。
届かないなら、せめて、上の音とか下の音とか必死で出しなさいと。
手が小さいから大曲は無理だからやめなさい、などとは決しておっしゃったことはありませんでした。


味方はメトード。
必ず道は開ける

resize0483.jpg


テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR