flower border

弾きたい曲がありすぎて

弾きたい曲、弾かなければならない曲がありすぎて、優先順位もつけられない状態です。目前に使いたいもの、長いスパンでやらなければならないもの、 のトレーニングとメトードなどなど。練習始めるとき、どうしよ~から始まります (^_^;)今日は  小節しか進まず。。。気に入らない箇所があって、重点的に練習しました。速い  パッセージの部分でも、ゆっくりにしてみると、音と音がつながらないで (一見つながっているよう...

みんな輝くアーティスト

幼稚園のお遊戯会や音楽会に胸があったか~く  なること、小学生  の学習発表会で、こんな難しい曲よくぞここまでと感動すること、テレビ番組の〇〇〇のど自慢  で、音程ははずれているのにハツラツと歌う場面をみて涙しちゃうこと。。。。。あります。それは、一生懸命取り組んでいることの、演奏者のすべてまるごとを見ているのだからではないでしょうか。かつて恩師は、本番前リハーサルで、弟子たちにこうおっしゃいました。...

時間の確保

 練習の時間の確保は工夫を要します 暖かい夕飯  を出した後、キッチンに立ってお弁当の  下ごしらえをしながら、明日の夕飯を作ってしまいます。なので、本日の夕飯は、昨日作ったものを、もう一度火をいれてホカホカにしたもの。これで、次の日夕食までの時間は、練習にあてることができます。朝ごはんの準備もしてしまうので、朝食まえの時間も10分ほどなら確保 また、キッチンに立っているときは、鍋をかきまぜながら、...

No image

日本のうた

日本のうた、はまってます。ストレートなメロディだけに、編曲によって違うのですよね~荒城の月  。ドラマチックにいきたいですね~。村祭り~ 村人の喜び満ち溢れた様子が、楽しくリズミカル  に編曲されたもの。月~ リタルダンドやアッチェレタンドを使って幻想的に。冬には、家族が寄り添う様子  が織り込まれた曲の、和音の暖かさ。または雪のきらきら  舞う様子は、高音から下降の細かいパッセージ。春はさくらさ...

台風さよなら

昨日の大雨の中、近くの生協に買い物    いきました。買い物終了すると、入口にゴルフで使用する大きな傘を2つ持った方が、なんと  お客様ひとりひとりを傘に入れて  まで送ってくれていたのです 私も荷物を持っていただきながら傘に入り車まで送っていただき、そのあとカートも持って帰ってくださり感激してしまいました。\(^o^)/ネームプレートを見ると、店長さんでした。有難うございました。 今日は市内では、色々...

脱力

脱力  して弾くために、一音ずつ腕から落とし、その都度力が抜けているか確かめる作業をします。操り人形をイメージしていただけると解りやすいです。糸を上げる  と腕が上がり、糸を離すと瞬時に落ちる  。この作業は、音符  の数が多いととても時間がかかります。3時間  練習しても、1.2ページぐらいしか進みません。なので、譜読みと一緒にやってしまいます。と~っても地味な作業です。フワフワ  のドレスを着て華...

pianoと電卓

音楽って、聴いている  ときは、感情や想いなど湧き出てきて、感動したり  ウキウキしたり (^◇^) 、涙  したり。でも、演奏する方は案外算数です。+ - × ÷ =テンポが一定に進むから音楽が流れ、拍が規則的にあり、手  の都合は関係ないのです。今日、譜読みした箇所。  赤の鍵「」の範囲は一小節になります。拍子は8分の6。右の音符は46個あります左の音符と休符は合わせて6。右と左の拍を合わせるために...

日本のうた

 ベートーベンやショパン、リスト、et cetera、色々弾いてきたけど、最近、日本のうたもいいな~って。歌詞がまた良いのです今の季節は秋 月の歌詞について思うこと・・・出た 出た 月が まるい まるい まんまるい出た出た、、、なにが  月が、月が \(゜ロ゜)/ まんまるいよ~ ヽ(^。^)ノ盆のような月がとってもシンプルな表現ですが、盆というもののたとえをもってきているところが日本のうたならではで、シンプル...

メトード

 私が師事していた先生  はパリ在住  のピアニストで、脱力の大切さを教えてくださいました。脱力した状態で必要な重みを使い、自然の動きを使ってピアノを弾く。例えば、軽くて速いパッセージなら指先だけの重みを使って弾く。もう少し重みを使いたいときは手首から先の重み。次は肘からの重み、肩から腕の重み。そして、もっと重厚で強い音は、体全体の重みをかけて弾く。動きは、振る、投げる、落とす、はじく等々。。。。...

調律していただきました

今日は、3か月に1回の調律の日でした。   何年も私の練習に付き合ってくれたピアノ。。。頻繁なメンテ  が必要になってきました。調律師さんは、とても時間をかけて丁寧にメンテナンスしてくださるので、安心してお任せ (*^_^*)調律後は、ぼよ〜んとしていた高音のミの音がシャキッと 低音は含みのあるニュアンスに。ペダルも 資格を持った今でも日々研鑚を積み、キャリアアップされている素敵  な方ですよ~...

音楽の扉

神様がプレゼントしてくださったたくさんの扉の中で、一番のお気に入りは音楽の扉 初めまして、ピアノ弾きのブログ始めました。今年の夏、ピアノのコンサートをしました 市主催で公共施設が会場でしたので、バリアフリーで駐車場も隣接していて、車いすの方、お子様や妊婦さんや、いろいろな方がいらしてくださいました。また、吹き抜けのフロアーには、2階から聞いてくださった方もいて、とても素敵な雰囲気の中で演奏さ...