お茶の幸せ

コーヒー党なので、紅茶や煎茶はあまり飲まないのですが、淹れるのは好きではまっていました、ルピシア。
最近では、紅茶以外の煎茶やウーロン茶、ルイボスティなら、淹れるだけでなく自分でも好んで飲むようになりました。
なので、購入するものも、煎茶、ウーロン茶、ルイボスティが多くなりました。

ジャスミン烏龍茶は、お馴染みですね。
葉がまんまるに丸まっています。
おぉ、ジャスミ~ンの香り
resize1025.jpg

くちなしの花の烏龍茶。
上品な香りです。
resize1026.jpg

ルイボスレモンは、ほんとレモンの香り。
レモンマートルとレモンピールの心地よい香りです。
resize1020.jpg

「月に咲く」はキンモクセイのお花の紅茶です。
癒される香りです。
resize1021.jpg

お湯を注ぐとキンモクセイの花びらがふわ~っと浮いてきます。
こちらは、乾燥状態のお茶葉です。
resize1022.jpg

そして、栗の緑茶。
甘い栗と抹茶のバランスが美味しい!
栗に見えるものは、食べてみたら飴のように固く、かむこともできませんでしたが、甘い味がほのかに感じられました。
ドライマロンと書いてあります。
resize1029.jpg


昨日、新しい商品の案内が届きました。
今年もハロウィーン限定商品「いもくりかぼ茶」が発売になっていました。
これ、毎年たのしみにしているルイボスティです。
ワクワク\(^o^)/
次の時に購入しましょう。

最後に、沖縄のお土産、ハイビスカスティーです。
resize1027.jpg

葉も赤く、お湯を注いだ瞬間、赤い色になります。
さっぱりした酸味のお味です。
resize1028.jpg

あっ、かなちゃんの子供だ!
お天気の良い日の午前中に、外の水場で見つけました。
resize1030.jpg

午後になっても同じ場所。
家族が手袋をして、外に出してあげました。
まだこどもだから、出られなくなっていたみたい。
元気もないので、お水を置いてあげました。
名前はちょろちゃん(単純な命名^^;)
今年は夏らしい夏でもなかったので、かなちゃんのひなたぼっこをみたのもほんの2.3日でした。
天候不順でしたが、秋には、おいしいお米がたくさんとれるといいな~

9月29日に追記を書いております。
 ↓

→続きを読む

音を覚える

アンプ、悩ましい問題ですね~
ピアノの楽譜は指10本分ですから、音符がとても多いです!

ピアノ学歴からしても、語学力からしても、人柄から伺っても、間違いなく頭が良いだろうと思える尊敬する方が、「練習は音を覚えるため、僕は頭が悪いから、練習をたくさんするんだよ」とおっしゃったときには倒れそうになりました。
たとえ長~い曲でも、何小節といわれたらぱっとそこから弾けるように、楽譜にこぼしたコーヒーのシミがどこにあるかまで覚えるくらい楽譜をみるともおっしゃっていました。
はい、これを聞いたのちには倒れて起き上がれません(泣)

音を覚える、、、は、いわゆるアンプだけのための言葉ではないと思っています。
譜読みも、音を覚えていく作業ですよね。
もし、楽譜を見て弾くとしても、時間の経過より先先見ていかないと弾けません。
やはり、次の音の予想がつく状態でないと、楽譜をまえに置いていても指がまよって弾けないですよね。

音を覚えるは、単にアンプの事を言うだけでなく、また逆に言えば曲の取組からすでに音覚えは始まって、流れるようになって、テンポを上げて、抑揚やニュアンスもペダルも合わせて、音楽の組み立てなどなど、仕上げに向かう最後までそれに尽きるように思います。
ある意味、練習は音覚えのためのもの。
練習は、音を覚えるための作業と言われたときは、「指が自在にまわる人はそうでしょうけど、弾けない私は指が動くためにするのが練習」と思ったものでした。
でも、最近、やっぱり練習は音を覚えるためのものと思うようになりました。
もちろん思うように弾けないところはあって、そこをさらう練習はしています。
が、逆からいうと、とっても弾ける方がなんでも弾けるかと言うと、譜読みをしていない曲は弾かないわけですし、音覚えがとても大きな一番の学習の要素になるようにおもいます。

それにしても、なんて私は頭が悪いのか(^^;
またしても、ショボ~ン(涙)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

自然のなかでのライブコンサート

こんなところで、ライブコンサート弾いてきました。
resize1006.jpg

resize1013.jpg

遠方の夜のライブでしたので、その日はとまりました。
ここでは、こんなお友達に出会いました。
resize1014.jpg
かまきりって、つるつるのガラスでも平気で止まっていられるの?!(驚)

resize1017.jpg

resize1008.jpg

resize1009.jpg

resize1007.jpg

家についたら「おかえりぃ~」って咲いていた(*^。^*)
resize1016.jpg

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

グリッサンド

私がクラッシックピアノ曲で初めてグリッサンドをしたのは、べルガマスク組曲のプレリュードの最後のところです。
ここは小さい音だから、この指でするんだよと先生に教えていただきました。
いろいろなジャンルの曲でグリッサンドはよく使いますが、すべて爪でするので、指の皮がむけるなどということはありません。
右の上向なら、親指以外の4本とか、ばらしてとか。
下降なら親指とか、親指に他の指も添えて一緒に使うとか。
いずれ、爪か指の腹回りの皮の固いところを使っています。
爪の生え際近くは、使いません。
だって皮が薄くて痛いですから(*^。^*)
特に女性は、いくつになっても爪の生え際大事にしたいですね~

ところで、今年も話題の映画がありましたが、来年はどんな映画が登場するでしょう、楽しみです。
過去の映画でも、元気なインパクトのある音楽だけが映画から独立して記憶にのこるものはありましたね。
映画は、それひとつのなかにも色々の曲を使っているので、メドレーにすると面白い(はまってしまった)。
ロッキー、元気出ます、出だしがインパクトありすぎて、ほかの挿入曲が思い浮かばない。
インディジョーンズ、有名なあの音楽の他に、クリスタルスカルの神秘的(というより怖い  )な音楽もありましたね。
スターウォーズもカッコ良いですけど、ダースベイダ―登場の音楽は不気味?
ジェームスボンドもお馴染みですが、スローの曲はあまり記憶にない?
天使にラブソングは楽しいですね。
映画音楽も、古いものでも記憶に残るものはたくさんあります。
皆様のお気に入りはなんでしょう~

またまた企てています、アクセントのお楽しみ曲 ^m^
裏の裏を書いて、三味線で有名なあの曲もやってみたい~(笑)

さて、本題となるピアノ曲については、ここ数日、なんだかリストのうっとり系弾きたくなっています。
なんで?
秋 だから~?
湿疹がひどくなってきました。
湿疹がすこし収まると鼻水 
首、腕も痛いし、アレルギーだし、病院は混んでるし皮膚が湿布で負けているし、眠いしで、なにかと忙しいです(笑)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

かかし

整体も効果なく、形成外科もだめであれば、もうこれしかありません。
はい、行ってきました、日帰り温泉 
ふう~、癒されました。
車移動途中で、ステキ発見 
なに?
resize0993.jpg

なになに?
resize0994.jpg

かかし?
resize0995.jpg

さざえさん家族にあんぱんまん
resize1001.jpg

ゆきだるまに、、、こちらの方は?
帽子はあっても腹巻ないから寅さんじゃないし、なにかドラマの刑事さんふう
resize0996.jpg

波平さんとさざえさんの左にいらっしゃる方は、随分体の柔らかい方ですね。
resize0997.jpg

なにかのキャラクターでしょうか?
親子もいらっしゃいますね。
resize0998.jpg

最後はおばけさんたち?
resize0999.jpg

お供のかかしさん、、、かな?
resize1000.jpg

動く車中からの撮影で、見る間もなくシャッターを押していたので、だれがモデルのかかしなのか画像からしか判断できません。
しかもところどころしか撮れなかったのが残念 
でも、こんな楽しいかかし、わくわくしました 

ところで、この帰り道、前方左側低い場所に、大きな大きな雲の塊が見えていました。
薄暗くなる頃に、なんと、雲の中で明るい光が連続して見えるではありませんか!
雲から透けるようにジグザグに稲妻の動きも見えたり、まるで雲全体が発光しているように見えたりしていました。
家に帰って辺りが真っ暗になったら、光は赤みを帯びて、尚続いていました。
五時間ほど続いているのは見届けましたが、いつまで見ていても仕方ないので、そのあといつまでそんなようだったかはわかりません。
あのような、雲の中で連続してハッキリと発光しているのをみたのは、初めてです。
ビックリ!

→続きを読む

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

頸椎症?

3、4週間くらい前から、首と肩甲骨が痛くなり、2、3週間前ぐらいからは左上腕後ろ、上腕内側、前腕内側までいたくなり、4回ほど整体にもいきました。
でもちっとも良くならないので(ピアノを少しお休みしてみても一向に改善せず)、休養日と練習日を交互に、湿布をはりながら、だましだましコンサートの準備をしていました。
ところが、2.3日前には、とうとう指のしびれを感じるようになり、心配になって整形外科にいきました。
頸椎症とのことでした。
ピアノを弾いていることが原因ではないとのことで、ほっ
症状よりも原因を伺いたくて行ったので。
だって、ピアノを弾いたためによるもので今後は弾いてはいけないなんて言われたら、即効気絶してしまいます
それにしても、こう長く続き、しかもしびれとくれば、ちょっとビックリしますよね。
練習休んでも一向に治らないのですから、何かの病気ならどんどん症状が進んで行ってしまって、弾けなくなったらどうしよう~と。
整形でだめなら、脳神経?とまで考えてしまいました。
でも、安心したら、そのうち治るような気がしてくるから不思議。。。
と思うも、現在筋肉が固い感覚があり、痛みと引き攣り感がひどくなっています(涙)

ところで、整体に行ったそのときに、私の腕は変形しているといわれました。
他の方の腕をみてみると、確かにまっすぐです。
気にしたことがなかったので、他の方も自分も同じだと思って気が付きませんでした。

私の場合(手のひらは正面を向いた状態)
上腕から定規をあてると肘から下がまがっています。


正常な状態(手のひらは正面を向いた状態)


整体師さんがおっしゃるには、そういううでの形の回数、または時間が長ければ変形していくこともあるとのこと。
その人の生活スタイルや、体の違いなどもあるし、特定の姿勢が多くても逆にならない人もいるし、人それぞれともおっしゃっていました。
音楽だけに限定しても、楽器が違えばまた違ってくるのでしょうね。
皆さんの腕は、いかがですか?

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

踊って歌ってしまったコンサート

無事おわりました(*^。^*)
応援してくださったみなさまありがとうございました。

プログラム

1 こうもり       シュトラウス

出だしは華やかに
トークなしの1曲目でしたが、ブロガー様の「こうもり」の記事はちゃっかり参考にしていました。
出番前まで数週間どきどきばくばく、大丈夫じゃない私でしたが、この曲を弾いているとき、「ピアノが弾ける!私、幸せ!」ってなぜか思えて、つい踊りながら弾いてしまいました。

2 日本のうたメドレー
  椰子の実~虫の声~月~十五夜お月さん~お江戸日本橋


震災から、海のうたは敬遠していましたが、いつもコメントをくださるブログのお友達が、涙を流して昇華することも有るのでは?のコメントに背中押されました。
虫の声は、ちんちろちんちろとかわいい声ですよ。
月と十五夜お月さんは、同じアルペジオを使いましたが、長調と短調の音色にこだわりました。
お月様2曲については、同じくよくご訪問するブログのお友達と、唱歌のお話楽しかったですね~。
最後は江戸の宿場町の、人々の行きかうにぎやかな様子の小気味よい感じが出てたかな?
このメドレーの順序の調性の組み合わせは、何十年来のリアルお友達が一緒に考えてくれました(*^。^*)

3 ハリ―ポッターメドレー
  ヘドウィッグのテーマ~ニンバス2000~ハリーの不思議な世界~ヘドウィッグのテーマ


不思議な世界、お届けできたでしょうか~
かなり音色こだわりました^m^

4 ボロディン風に  ラベル

今年の冬頃、いつもご訪問する方がマイナー曲の特集を組みました。
楽譜では、よく初級編、中級編などの曲集が出版されていますが、マイナー曲でそれを作ったらというテーマで記事を書いていらっしゃいました。
私が良い曲ばかりですねとコメントしたら、なんと!レディピアノに献呈してくださったのです(超嬉しい)
それで、夏のコンサートで弾きたいですとコメントを書きました。
それを実現することができました。
これが過去記事で書いた秘密の計画でした。
最初は、ブロガー様のご紹介の曲の中でジロティのロ短調も良いと思いましたが、これを弾くには引き合いになるバッハの曲も合わせ弾いたら良いかな~と思うも時間が足りないと判断し、明るい感じのこの曲を選びました。
でもね、そうとうこの曲苦労しましたよ~
ラベル作曲といえど、私も知らない曲。
ピアノ仲間にも聴いてみましたが、やはり知らないとの事。
ラベルのお好きな方は知っていらっしゃるのですが、なにせ練習を始めたのが遅かったので、弾きこみに不安がありました。
このコンサートは、あちこちに足を運ぶようなかたばかりではない方もいらっしゃるコンサートなので、マイナーな曲は馴染がないと構えるかもしれませんのでこんなトークをしました。
ご存知ない曲でも、自分のイメージで聴いてくださいと。
晩夏の陽に輝く小波、風に身を任せる秋の稲穂の色、ドラマのワンシーン、なんでもご自分のイメージで聴いてくださいとお話しました。
有名どころは題名からそのように聞いてしまいがちですけど、逆に知らない曲ほど自由に聴いていただきたいものです。
弾いている本人がそうなんですからね(笑)
それから、この曲の演奏時間もお伝えしたのも、ブロトモさまのアドバイスが生きています。

5 アベマリア     カッチーニ

雰囲気変えて、曲調ちょっと締めますね。
これこそ韓ドラのイメージで聴くと馴染みやすい?
3大アベマリアをご説明するために、グノーとシューベルトのアベマリアを歌いました^^;
もう、踊って歌うピアノ弾きです、これ(笑)

6 愛の夢       リスト

ピアニストとしては当時のアイドル的存在でもあり、女性ファンの失神が続出したとの逸話も残る話は良く知られていますが、手を交差させる曲を作ったのは、交差するときに観客にその顔を見せるためとブログ記事にしていた方のお話を参考にお話させていただきました(*^。^*)
リストは、ファンのために顔を客席に向けたけれど、私は前を向いて弾きますのトークに笑いも。。。
あまくあま~く 

7 革命        ショパン

はい、過去記事にかきました。
この曲は、このコンサートで弾きたいと思って譜読みから始めました。
それまでに自分を追い込んでレパートリーにしようという目標は、これもひそかな計画ですね^^
  過去記事

アンコール      ノクターン4番 ショパン  
             
最初、ノクターン2番を弾くつもりでしたが、なんだか自分にしっくりしなくて、差し替え1か月前でいいいのか?私。
いいんです(笑)、4番にしました^^

千本桜     黒うさP 

千本桜、上から下のグリッサンド連発、最後ですからね。
花火大会の最後の連発のイメージでしょうか~^m^

市内の子供スポーツ大会、法事などで友人が皆さんご都合悪く、お客さんいらっしゃるかな~?と思っていましたが、席が埋まってホっ。
ブラボ~もいただきました。えっへっへ(*^。^*) 

トークの合間にぱっとみたら、市長さん? 

こんなこと考えていたコンサート(過去記事)

今回のコンサートは、ブログのお友達に助けられています。
みなさま、ありがとうございました(勝手にご紹介してごめんなさい^^、でも、ちゃ~んとブログの事お話しましたのでお許しくださいね(*^。^*)

今晩カンパ~イの約束をしているブログのお友達の試合はいかがでしたでしょうか~
Uさま、出場できましたか?
resize0989.jpg


ところで、今日は私の誕生日、ふふふ。
何回目かわからなくなりました^^
resize0988.jpg

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

黒いウサギの現代曲

ご訪問5000番については、皆さまありがとうございました。
皆様のコメントも、とても嬉しかったです。
resize0986.jpg

resize0987.jpg

さて、2.3週間前から、首が痛い、腕の筋も一緒にひきつれる。
頸椎捻挫の原因は。。。
もともとのきっかけは、時間に追われたPCでの連続作業に続き、重いものを運びました。
そこに加えて現代曲という取り合わせが悪かった~?

ショパンに憑りつかれた?ことはあるものの、幸いにして、今まで大きな故障もなく弾いていますが、今回、この現代曲は私の手にはすんなり溶け込まないところもあり(意味不明でスイマセン、後日の記事でわかると思いますのでお待ちくださいね(*^。^*) )、なかなか負担が大きいです。

続けて3度も整体に行くも改善せず、現在ジクロフェナク配合のテープを貼っています。
で、1枚貼って、速攻皮膚が負けてしまった!
その上、以前から悩まされているアレルギー皮膚発疹もさることながら、鼻水もずるずる。
〇〇〇でなく、アナ雪にしておけばよかった。。。
おそるべしヨウシュヤマゴボウ現代曲!

そんなこんなで数日練習はお休みにして、記事更新(*^。^*)

2.3日前に調律しました。
んん~、気持ちよい!
体は不調↷

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

5000

昨年の9月からブログを始めて、はや一年になろうとしています。
早い!
カウントは、ブログ開始からしばらくしてから始めたので、正確なカウントではありませんが、もう少しで5000になります。
いままでこのブログにご訪問いただき、またあたたかいコメントをくださった皆様ありがとうございます。
5000番のご訪問者に当たったかた、もしよろしければ教えてください(*^^*)
きっと良いことありま~す 
表、裏コメどちらでもお待ちしていま~す(*^。^*)。

※ 追記
 このブログの右側のたての帯に、カテゴリとあって、その下にピンクのリボンで模様付けされて、みっつの音符が並んでいます。
そのしたに 499○ と数字が並んでいます(現在の閲覧者数の上です)
ブログを開いたときに、その数字が5000の方で~す。
 
今年はたくさん咲きました 
resize0982.jpg

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR