Archive: 2014年11月  1/1

冬に向かう

寒さに向かう季節。そんななかに、花が咲いていると嬉しくなります。暑い時期にも寒い時期にも、その時々の花が咲いているって、当たり前のようだけどとても素敵なこと。昨日車で走っているとき、田んぼの中に白い鳥を3羽見つけました。よく見ると首が長く、白鳥のようでした。はしりながらでしたので、そのきれいな様子はうまくタイミングを合わせることができなかったのが残念(^^ゞ...

  •  8
  •  0

除夜の鐘

3連休の中日に、由緒あるこんなお寺へ行ってきました。第3駐車場にとめたことにより、お寺裏にある墓地側から入ったため、表の階段を上ることなく上からの撮影となっています。庭園紅葉の見ごろの時期はすこし去ってしまいましたが、趣深くきれいでした。ダウンを着て、手袋もしていましたが、おっと。。。ブーツはまだ箱から出していませんでした。もうブーツ履かないと寒かった!明日だします(笑)このお寺では、大きなお茶会...

  •  16
  •  0

お付き合い

No image

先日中は、ボージョレヌーボーの話題の時でした。私的には、時節流行とか興味はなく、いつも好きなものに囲まれていたいと思っています。が。仕事のお付き合いで大量に購入した方から、お付き合いでそれの何本かを購入してほしいと頼まれ3本ほど買いました。他には、お歳暮も地元で交流のあるお店何件からお願いされています。郵便局関係の方々のはがきもしかり。生まれてからいままでずっとこの地に住んで、色々な方とつながって...

  •  13
  •  0

冬はすぐ来て長く

寒くなってきましたね。でもまだまだ。1月くらいは小春日和もあるけれど、2月は猛吹雪。3月はドカ雪だったりするので気が抜けません。はやく春が来て、夏が来ると良いな~     どうして夏が好きかと言うと、もちろん生活スタイルが身軽な感じがしてすきではあるのですが、ピアノを弾く時に体の保温に気を煩わせるという案件がひとつ減るからです(^^♪あとは弾くことに集中~って、これが一番の大問題ともいう(爆)さて、寒...

  •  10
  •  0

弾いてきました

施設建物の立派さにビックリ!中庭があり、吹き抜けのゆったりとした空間のあるこんなところで弾いてきました。こちらは催し物があったときに集まる場所になっているようで、通常は玄関前の空間となっているようです。また、普通多くある施設では食事などの場所は広くとってあり、そこで皆様が集まるように造られてるところが多いように思っておりましたが、こちらでは、食事は少人数単位でリビングがいくつもあり、キッチンもその...

  •  10
  •  0

おぉ~、タブレット

No image

こちらの地方紙に、地元在住の作曲家のコラムシリーズがあります。今回は、クラッシックフェスティバルの感想が書かれてありました。私は聴きに行っていなかったのですが、国際コンクールから羽ばたいたピアニストの公演についても触れたその中の一文に驚きました。譜面台にタブレットを置いての演奏だったようです。ついにここまで来ましたね~。わたしは単純に、バッテリーが切れたらどうするのだろう、とか、出だしはスイッチオ...

  •  18
  •  0

ネタバレ大歓迎

No image

家族がDVDをレンタルしてきました。自分からは借りる方でもないし、積極的に見る方でもありませんが、たまたま借りてきたうちのひとつ「ノア 約束の船」を見てしまいました。途中まで見ると、この先どういう展開になるのかやきもき、はらはら、もうどっと疲れながら見ています。なので、いつも途中で見るのやめたりしてしまいます。今回は周知の物語なので、展開が安心してみていられると思ったのですけど、船にカインの末裔が乗...

  •  4
  •  0

ピアノ

だいぶ以前に使用していたピアノは、そうとう狂いも早く、キンキンしていましたが、その当時のA調律師さんは毎回なにもおっしゃらずに調律をして帰って行かれていました。耳が痛い現象も続いていました。それで、調律師さんを変えてみました。このかた、Bさんは楽器店もなさっている方で、大きなホールの調律もなさっている腕も良い方です。やはりなにもおっしゃらず、ただ「ショウルームにピアノ弾きにきませんか?」と調律後お...

  •  18
  •  0

テンポ

お楽しみシリーズのために、面白そうな民謡メドレーの楽譜を見つけたので、譜読みしてみました(先週、過去記事ですこしご紹介していた楽譜です)。最初はこきりこ節。小さい頃は、大漁歌い込みしか知りませんでしたので、中学校くらいだったか、教科書に載っていたこの曲を聴いたときは、変な曲だな~と思った(民謡を知らなかった)記憶があります。テンポは♩=72つぎに、佐渡おけさが続きます。リズムが独特ですね。でも、なんと...

  •  13
  •  0