いももち

ブロとものひさへさまが、いももちのご紹介記事を書いたのを見て、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃで作っています。
はまってしまった^^;
小腹がすいたときに、気にいって食べている家族一名有り。
今日はかぼちゃ
resize1291.jpg

resize1292.jpg

かぼちゃをゆでてさらさら片栗粉をまぶし、巻き寿司の型にギュッと圧しかけて、スライスしてバターで焼きました。
(ひさへさま伝授)

ほかのイモ類はどうかな。
なにか野菜でも混ぜてみようか。

はまるととことんやってみたくなる性格、どうにかなりませんかね(笑)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

使用期限

ひびきれも困りものですが、お鍋でのやけどもなかなか治りません。

原因の詳細→防災ハンカチ

ハンカチでお皿を持ちましたので指は大丈夫でしたが、シチュー鍋にさわってしまい、腕の上腕に3センチほどのやけどをしてしまいました。

皮がむけてじくじく状態でしたので、ゲンタマイシンを塗って保護しているのに一週間変わりなしです。
家族がひとこと「期限切れているんじゃないの?」
はい、改めて確認したら

2009.5.........................................(>_<)

即行ポイ。
明日は別のお薬塗りますね。

・・・・・いや、もう少し使ってみる?笑

ひびきれの記事過去記事はこちら)を読んで、遠方に住む友人が電話をくれました。
「いいお薬あるよ~」
有難いですね(^o^)
自分を気にかけてくれるひとがいるって。

ところで、最近特に、月曜の朝は大の苦手です。
朝起きると 
こんな時は音楽で遊びましょ
その日の午前中、バイオリンのお友達と一時間弱遊びました(*^。^*)
良さげな編曲を数曲見つけました。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

防災ハンカチ

オーブンを使ったお料理は、器が熱くなって掴む時や食べるときにやけどをしても困るので、大きな皿にのせて食卓に出します。
その時、お皿に乗せた器が滑るのでナプキンを敷いた過去の画像です。
resize1273.jpg

オーブンから出す方も、左で大皿をもち、右手でナプキンをもちながら(熱いので)オーブンからお料理を出してそのまま左手のお皿に載せれば熱くないし楽で、やはり理にかなった形だな~と思います。
↑ こちらはたまたまペーパーナプキン。
普段はこんな感じです (^^ゞ
resize1281.jpg
このハンカチは、何かの付録だったかなんだったか。


resize1280.jpg
これは、防災のあれこれが書いてあるハンカチです。

resize1279.jpg

家族が公共からいただいてきたハンカチ。
キッチンの引出しにいれていましたが、オーブンに入れたお皿が熱くて、とっさに一枚だしたらこのハンカチだったのです。
特別読んだり、とっさのときにわかりやすいところにしまっていたわけではなかったのですが、こんなことに使わせていただいてよかったのかどうか^^;
ちなみに、シチューのつもりで丸皿を用意していました。
途中からグラタンにしたくなって急きょチーズをのせて焼きましたが、いつもはグラタン皿で焼きます。。。
そんなのどっちでもいいか(笑)


テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

ひびきれ

この季節は、乾燥していてひびきれ痛いです(>_<)
いま、左の親指がひびきれています。

左親指

相変わらず、とってもお上手な絵(爆)
左の爪に連動したように切れていますが、左の親指左側なので、ピアノを弾くぶんには鍵盤に当たらず痛くはありません。
ぁぁぁ

思い余ってばりばりオクターブを押さえていると・・・
ずるっ
痛い!
鍵盤からおちたときは、左親指左側が鍵盤に当たります(>_<)



ハンドクリームではもはや効き目ないので、昨日からユースキンに変えました。
効果はいつ?
なにもしないでピアノだけ弾いていたら、すべすべになるのにね~(笑)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

春っぽい

春っぽいですね、この組み合わせ
resize1283.jpg

この季節はどうしても乾燥するので、加湿器3台置いていますがそれでも湿度は低いです。
それで、卓上にこんな加湿グッズおいてみました(*^。^*)
お花にちょうちょ、気分がちょっと楽しくなります。
このグッズ、自然気化式と書いてありました。
どう見てもそれ以外には見えない。。。
わざわざ注釈ありがとうございます~ ^m^
resize1282.jpg

19日は雨水でした。
例年では、3月に最後のどかゆき(水分を含んでどかっとした大雪)がふって春がきます。
ちょうど3月の火伏の祭りのころ。
今年も来るかな~?!  
それが来て冬は終わり!
待ち遠しい春 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

これで良いのだ、うっふっふ

16日は記念日でもあり、嬉しいことがあった日でもありました。
お肉は極上のヒレ、有機栽培の野菜と合わせて特別に時間をかけて作ったソースとともに。
ジャガイモは、自家製バターをたっぷり載せて、ハーブをぱらぱら色どり良く。
ケーキは評判のおしゃれなお店で購入。
ワインは、年代物のとっておきの赤ワイン。
スープはことこと野菜を煮込んで作りました。
パンはもちろん焼き立て、食器にもこだわりました。

って、うそで~す (^^ゞ

実はこの日のお祝いは、前日は覚えていたものの夕方にはすっかり忘れてしまい、なのでホールケーキを予約するわけでもなく、あわててショートケーキを買って帰りました。
当然、特別な食材があるわけでもなく、帰宅が遅くなって作る時間もなく (^^ゞ

ならば雰囲気で楽しみましょう~
resize1278.jpg

ごく普通にとんかつ用のお肉は焼いて。
彩のつけあわせは、冷蔵庫からありあわせで集めて、お肉を焼いた残りのソースで一緒に炒めて大皿へ。
フライパンもお皿も、できるだけ洗い物が増えないように最小限だけ使用してます(^^ゞ
一皿ではさびしいから、本来ならお肉の脇にちょこんと乗せるジャガイモさんは別皿に。
スープは紅茶茶碗にいれちゃお~
パンはコンビニ。
ショートケーキはあわてて買って、お手頃ワインに統一感のない食器をむりやり使用。
ナイフとフォークを登場させて、みんなそろってランチョンマットに集めちゃって。。。^m^
これで準備終了といたした次第でした、えへ (^○^)


テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

大きな古時計

古くから親しまれている「大きな古時計」は、平井堅さんも歌われていました。
もともとピアノのための曲ではない、こういった曲はその編曲によってかなり印象が違ってきますね。
この曲のピアノソロの楽譜を見つけて弾いてみたところ、編曲がドラマチックでなかなか良い曲でした。
大きな古時計の歌詞をもとに物語風に作られているようです。
時計の音で始まり、おじいさんの結婚式の明るい調、奥様との会話、ダンスを踊った3拍子、そしておじいさんがいなくなった時の短調、最後はフォルテで終わります。
なかなか変化に富んでいて聴きごたえもありそうです。。。が。
短調の時は、おじいさんがいなくなったときのことも編曲に有って、弾いていてもそんな風に(葬送行進曲)聞こえますし、かなり暗い曲調です。
んん~、この曲場所を選びそうですね~
その説明書きを読んでしまっては、自分で気にしてしまって弾けない場所も出てきてしまいそうです。

曲って、深く掘り下げてしまうと場所を選んでしまう曲がたくさんありますよね。
童謡、唱歌として小さいころから口ずさんでいる日本の歌も、悲しく意味深いものがたくさんありますよね。
そういうことを考えると、曲って安易になかなか選定しづらい時が多々あります 




今日はバレンタインデー
いつもご訪問くださる皆様へ、いつもありがとうございます(*^。^*)

resize1277.jpg

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

友人と

そろそろ鼻水はじまりました。
湿疹は相変わらず。
たま~に、地面を穴掘ってうずくまりたい症候群も。
ピアノはさっぱりうまくならないし。
震災後に、生きているだけで幸せ、やりたいこと目指したいことやろうと思った私はどこ?
まあ、めげるときもありますね。
生きているからね。
できるだけあいている時間はピアノを弾こうと思うと、家に閉じこもり、家族以外だれともお話しすることがなくなるときがよくあります。。
外に出るときは、ピアノ練習時間を捻出するために用事を済ませてすぐ帰ります。
常に気を許してお話するのが家族だけだと、考えが偏ってしまいがち(まじめ一家です^^ゞ )。
なかなか気のあった友人と会う機会もそうそうなく。。。気持ちも沈むわけです。。。
そんななか、友人が「だめよ、たまには外に出ないと!」と遊びにきてくれました。
バイオリンとピアノを弾きながら、音楽で楽しいひと時を過ごしました。
まあ、今は寒い時期なので、春になればまた心もうきうきするでしょう♪



最近リストが「シューベルトはやめて、僕を弾いて」ってささやきます。
そんなわけないですけど ^^ゞ  (爆)
シューベルトを弾いていると何故か気持ちが沈んでくるので、お休みしようかな。。。

リストって、ショパンととっても対に感じるのは私だけでしょうか。
そう思うのって、そう、きっと私だけかも(笑)。


テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

譜めくり その2

ユーチューブを見ていると、それに関連した動画がスタンバイするかのように映ってきますよね。
いろいろクリックしていたら2台4手ピアノ演奏がありましたので、曲も興味があり聞いてみました。
それぞれに譜めくりの方がついていましたが。。。あれあれ(・・?
一台についている方は問題ないようでした。
でも、もう一台の方は、譜めくりの方がめくろうと楽譜に手をかけてタイミングを見計らっているときに、弾き手の方が先にご自分でめくってしまわれた。
そういうタイミングのずれがあったのねと、続けてみていました。
そしたら、次のページも次のページも弾き手が先にめくっている。
次第に、2人の弾き手(2台4手なので、1台に付き2人の弾き手)が2人とも、楽譜をおさえるようにめくっている様子になってきました。
2人の方にとって、譜めくりの方のタイミングが遅いのでしょうね。

ピアノを弾いているときって、練習しているときでも、いつも先先の音符見ていますよね。
目が(脳)先に進んでいて、指は時間どうりに動いている。
でも、見ている先の音符の準備はしている。
極端な例でいうと、チューリップの、さ(ド)、い(レ)、た(ミ)で、ドを弾いているとき目はレを見ている。
ドは指が動いているけど、すでに次の指は同時にレに動いている。
そんなふうになっています。

それが速い曲や弾きこんでいる曲ならなおさら、もっと先を頭は見ていると思うのです。
そうすると、譜めくりは曲の時間の流れどうりにめくっていたら、弾き手のニーズには間に合わないという事になります。

動画の譜めくりの方は曲の時間のながれ通りだったのでしょうけれど(音符を読めない方がステージでの譜めくりをすることはないでしょうから)、弾き手の演奏の流れでは遅れていたというようです。
打ち合わせが足りなかったのかもしれませんね。
譜めくりのプロのかたがいてくれたらな~と思うことはあります。
とても重要なお仕事だと思います。

譜めくり

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

指の向き

指の向きって、ちょっと油断していると外向きにはいっていきませんか?
人の手って、日常の動きでそんなふうな向きになりやすいのでしょうか。


私の指はなまけものなので(指に脳はないので、イコール私の脳は怠け者(^^ゞ )、すぐにだれっとしたくなるようですが、ピアノを打鍵するときに、鍵盤と指が感覚的に平行に相対さないと、なんだかしっくりきません(^^ゞ
それで、手のひらは鍵盤と並行にしながら、指の軌道修正を時々やってます(*^。^*)

過去記事

ところで、ハイビスカスは夏に咲く植物なのに、先日に続いて、また花が咲きました。
resize1272.jpg
開いたばかりの花びらです。
シクラメンは、10年と思っていたのは勘違いで、8年目でした。
花が2つ咲いて、つぼみはもうありません。
来年もさいてくれるかな (^^♪

寒い毎日なので、今日はポットパイで暖まりました。
resize1273.jpg

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

お楽しみの曲

クラッシックばかりでなく、お楽しみいただけるものも考えますが、旬な曲、インパクトのある曲、懐かしい曲などなかなか思いつかない時もあります。
いま思いついたので言えば、大河ドラマ「花燃ゆ、メインテーマ」、朝ドラ「麦の唄」
ありきたりの思いつきから、ほかの曲が浮かびません (>_<)

ところで、最近こころ痛むニュースが流れます。
映像をみるのも耐え難いときもあり、思わずチャンネルを変えてしまう時もあります。
そんなとき、明るくて前を向いているような歌が飛び込んでくるとホッ 
麦の唄、歌詞を全部見たわけではないけれど、朝ドラの字幕の一瞬に、(^o^)/お~。
そんな理想ばかりとか、現実にはそんなことばかり言っていられないとか、そんなことではなくて、プラス言葉を意識して使おうと思うこのごろです。

それと、お楽しみのための曲の他に、迫るような、染み入るような、癒し系クラッシック寄りの聴き易~い曲も探しています。
みなさん、なにか思い付きますか~

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR