シューベルトって

シューベルトの変奏曲に苦戦しております。
弾きにくい⁉

ベートーベンやバッハでは気づかなかったことが、シューベルトの弾きにくさで気づいたことがあります。

それはリストからシューベルトに戻ったから。

昨年リストを練習していて気付いたことがありましたが、今年シューベルトを弾いていて応用してみたら、あらっ?と思うことがありました。

リストに教えてもらうシューベルトのこつ?
弾き方は全然違うのにね。

私が気付いたそれってほんとのことなのかどうなのか、実際のところはまだ分かりませんので、試してみましょう。

ひとりごと実験の毎日ってどうなのよ~(意味不明)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

町の様子

連日の雪のために徒歩してました    

たまに徒歩も良いものですね。
海沿いを歩いていました。

いまこんな工事してます。

resize1620.jpg

遠くに鳳凰丸が見えます

海まわりはどんなふうになるのでしょう~

resize1621.jpg

説明会などはありましたが、よくわかりません。

ワカルヨウニセツメイシテクダサイ

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

料理本

母が若いころに大枚はたいて買った料理本です。

resize1615.jpg

これが私にはとってもお役立ちヒット商品です!
母はあまり活用しなかったようですが、私はとても重宝しています。

というのは、たとえば毎月発行しているようなお料理の本などは、毎年12月号でおせちを特集しているわけで、他の季節料理と違っておせちは特別なものですから、伝統的な基本の作り方が毎回毎回同じレシピで乗っていたら毎年購入しないでしょうし、進化していかないとシリーズとしての本の評価にもかかわるでしょう。
例えば、簡単おせちとか、ひとひねりアレンジおせちとか、〇〇風とか、、、、そんなふうにね。

そういう本を見ていると、あれ?基本はどれ?という事になってしまいます。
そういう時、この本は御助けにもなるし、季節の料理や行事料理、たれの作り方や、そしてなにより食材別の料理が羅列しているので見ていても楽しいのです。

この本、ほとんど私が使っています。
年月も相当経っているのではがれたり、それでテープで補修したりを繰り返しています。

resize1617.jpg

resize1616.jpg

購入価格は当時で万の単位だったそうですが、これは私が元をとりました(^o^)丿

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

メトロノーム

このメトロノームは2台目のメトロノームで、初代の振り子式のものが動かなくなって買い替えたものです。
ずいぶんお世話になりましたが、これも壊れて動かないまま戸棚で保管していました。

resize1613.jpg

振り子式のメトロノームは、2拍、4拍、6拍と設定すれば、チン、カチカチ、チン、カチカチというように、小節の頭で別音を鳴らすこともできたのでとても便利でした。
これは家で使用していましたが、持ち運び用に下画像左のメトロノームを平行して使っていました。
3台目になります。

ある日、それがどこに置いたのか見当たらなくなり、右下のメトロノームを買い足しました。
電子音がうるさくて耳障りでしたが、その後左下のメトロノームが出てきてくれたので、いまはあまり使ってはいない4台目です。

resize1614.jpg


ところで、便利に使っていた3台目のメトロノームでしたが、最近音が聞こえにくいのです。
もともと耳の聞こえは悪いのですが、さらに聞き取りにくくなってきました。
検診でも毎回要治療に該当していたので、以前耳鼻科受診をしたこともありましたが、その時は、小さいころから大きな音の中で生活している人の症状で、治るものではないと耳鼻科医に言われました。

ピアノ弾いていたからでしょうか。
確かにピアノって大音量の楽器ですよね。
楽器をやっている人で、同じように聞こえにくいという方の声を聞くこともありますが、はたしてどうなのでしょう。
たまたまでしょうか。
このブログをご覧になった、楽器をされている皆さん、または生活の中で大きな音にご縁?のある方は、いかがですか?



それで、最近は音がうるさいと感じた4台目のメトロノームの音が音量的には聞き取りやすく感じるのですが、操作がちょっと面倒です。
小さい数字から大きい数字に変えるときはアップダウンのボタンしかなく、一段階ずつしか上がらないので手間がかかります。
その点、ダイヤル式や振り子の重りを上げ下げするものは、瞬時にテンポが変えられます。

こうやってみると、最初に持っていた振り子式のメトロノームは音も大きく、それでいて不快な電子音でなく、テンポ設定も便利で使い勝手が一番合っているようにおもいます。

買い直そうかな~

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

お正月も過ぎて

自己流ながら、張り切って飾ったお正月のお花も、そろそろ痛んできました。
使えそうな花材だけを残して、コンパクトに飾りなおしました。

resize1594.jpg


resize1595.jpg
お正月の飾りは昨日でさよなら。

また来年のお正月に宜しくね(*^_^*)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

伴奏

左手のアルペジオの伴奏形は、親指も大事だけど、もっとも小指が大事だったのね(^^♪
小指がしっかりしていないと揺れる。
他の指にばかり気を取られていました 

スピードスケートなんかで、カーブで膨らみましたって解説ありますよね。
アルペジオの最中に倒れたり起き上がっていたらロスが大きいよね 

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

年末年始の過ごし方

年末3日間は、おせち作りに頑張りました 
お料理上手な方がごらんになれば粗も多いですけど、毎年ひとりで作っているので大目にみてくださ~い (^o^)/

resize1579.jpg

31日最後にお重に詰めますが今年は初めて大皿に盛ってみました。
お料理のしきりにつかう裏白やゆずり葉が買えなくて、かわりにパセリを買っていたのに忘れて、パセリはさびしく冷蔵庫の中で年越ししてました(笑)

あとで考えたら、安易に手に入る南天なんかもつかえましたね~ (^^ゞ

大晦日夕方になって、娘がお友達の家でお年越をするとのこと。
よかったら手土産におせち持って行く?と聞いたら「うん、持って行く」と。

ほとんどのお料理はお皿に全部もりつけられず、別にタッパーに入れて冷蔵庫に保管しているぶんがあります。
なので、我が家で1日に食べる分以外にも重箱に詰められます。
戻ってこなくてもおしげない容器にいれてあげました。
でもね~、若い子達菊花かぶとか煮物とか食べるのかな~
そんな思いもあってさらっとつめました。
それにおせち持たせるのって私の自己満足だよね。
迷惑かもしれないのに断れなかったかもしれないしね。
なので、雰囲気だけでも伝わればいいかな~と思いながら盛り付けも軽く、少量ずつ入れました。

resize1581.jpg

元旦零時のお月様です 

resize1585.jpg

元旦朝7時のおひさまです 

resize1587.jpg

一の宮のお参りは11時ころ。
神社からの海の様子です。

resize1589.jpg

裏通路に桜が咲いていました。
名札には「冬桜」とありました。
10月頃より翌春までは長咲き続けるそうです。

resize1590.jpg

それで、夕方に重箱もって娘が帰宅しました。
重箱を開けるとこんなお手紙が。。

resize1591.jpg

喜んでくれたようなんです。
あぁ~、もっと気合を入れて盛り付けすればよかった!
菊花かぶもたたきごぼうもエビも、人数分いれてあげればよかった(>_<)

でも、ほっこりした元旦の夜でした。

ちなみに、おせちで容器に見立てたゆずは、お風呂に入れてゆず湯で楽しみました  

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

あけましておめでとうございます

resize1577.jpg

お花の左横にある竹軸?は、毎年恒例のご紹介となります、未来レディ作「いつもわらってりゃ、笑顔不滅、ふくがくる」


今年もどうぞ宜しくお願い致します(^^♪

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR