flower border

オーケストラの曲

Category演奏
ピアノの素敵な曲はもちろんのことですが、ほかの楽器の曲にも素敵な曲はいっぱいあります。
もちろんピアノ曲ではないので、編曲されたものを弾くことになりますが、私はよく取り上げています。
シンフォニーのいろいろ、映画音楽もオーケストラものに入りますね。

ピアノと言う楽器は、88鍵ありますので、色々な楽器の音程をなぞることができまが、手は2本、指は10本なので、厚みはたりません^^;
オーケストラ(ピアノ以外の楽器の曲、またはアンサンブルも同じ)の曲を弾く時の難しさは、その楽器ではここぞという聞かせどころでない所でも、又は音数が少ない所でも、ピアノでは超絶に難しくなることもあること。
曲の見せ場ではないのに,ピアノで弾くには難しく,練習に多くを費やさねばならない時は、トホホな気持ちになります。
地味な努力が待ってます^^;。
逆に聴かせどころの盛り上がりは、和音でいくと楽なことも有ります。
重厚感を出すために沢山の細かい音で装飾されて、しかも強い音で弾くときは例外ですけどね。
ほかには、オーケストラで音を伸ばしていながらクレッシェンドする部分は、音の減衰するピアノでは伸ばせないので、トレモロはよく使います。
右でメロディー弾きながら、左はティンパニ奏者になっていることもあります ^^;

でも、面白いですよ。
曲として出来上がってきたら壮大な気分になりますね ~

たとえば中間部の有名な旋律の部分だけは知っているけど前後は知らなくて、全体はそうなっていたのね~とおっしゃっていただいたときはとっても嬉しいです。
報われます (*^。^*)

次に取り上げるのは秋から冬にかけて、クリスマスの準備にはいるころになります。
ホルスト「木星」、チャイコフスキー「祝典序曲」、ドボルザーク「新世界」、ブラームスのあのシンフォニーなどなど、楽しそうです。
さて、どれにしましょうか。
楽譜を探すのも楽しみです(*^。^*)

でもやっぱり、ピアノの特性を知りつつ超絶難しくしているピアノ曲は、、、やっぱり超絶倒れそうですけど(笑)
関連記事

4 Comments

薔薇ねこ  

No title

 こんばんはレディピアノさん
一人でオーケストラですね。
そこがピアノという楽器のすごいところだと思います。
おっしゃる通り手は二本だし 指は十本しかないし 和音は手のひらまでだし、、 いろいろ制約はありますけれど、でも他の楽器に比べると随分いろいろな事ができますよね。 
オーケストラには入れなくてちょっと寂しいけれどピアノはやはり楽器の王様だと思いますよ(*^_^*)

レディピアノさんはこれからいろいろ練習されるのですね。
私も聴いてみたいです(^。^)y-.。o○

2014/08/02 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

薔薇ねこさまへ

はい、楽器の王様です。
手が4本、指が20本あったらもっと重厚感出るのでしょうけど(笑)、そうなったら人として生活に困りますから、今のまま練習続けますね(爆)
つぎの選曲は、秋になったらおいおい考えるつもりです。

> 私も聴いてみたいです(^。^)y-.。o○

聴いたら、夏バテ必須でしょう(笑)
というか、音源の上げ方が良くわからないので、今夜夢の中で、想像の翼広げて聴いてください(#^.^#)

2014/08/02 (Sat) 23:07 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/03 (Sun) 19:40 | REPLY |   

レディピアノ  

鍵コメさまへ

は~い、こちらこそご無沙汰しています。
お知らせは9月でのりま~す。

2014/08/03 (Sun) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Post a comment