ピアノ

だいぶ以前に使用していたピアノは、そうとう狂いも早く、キンキンしていましたが、その当時のA調律師さんは毎回なにもおっしゃらずに調律をして帰って行かれていました。
耳が痛い現象も続いていました。
それで、調律師さんを変えてみました。
このかた、Bさんは楽器店もなさっている方で、大きなホールの調律もなさっている腕も良い方です。
やはりなにもおっしゃらず、ただ「ショウルームにピアノ弾きにきませんか?」と調律後お誘いを受けたので2時間ひたすら弾きまくってきました(笑)
この調律後、3日もしないうちに音は狂いました。
それで、また調律師さんを変えてみました。
このかたが、いま現在もお世話になっているC調律師さんです。
このピアノ、細かく部品をばらしてさび落としなど入念に手入れしてみましょうと仰って、日にちをかけてメンテナンスをしてくださいました。
その際、ピアノの状態を説明してくださりました。

このハンマーは正常な状態。
resize1132.jpg
ハンマーが弦に当たって減ってくると、フェルトを削ってまた正常な形にする。

私のピアノの状態
resize1127.jpg

resize1134.jpg

フェルトの頭がつぶれていますし、当たった弦の溝も深くなっています。
すぐ上の画像の左端にみえるフェルトの先端はギザギザ。
打鍵したら、弦がフェルトの溝に挟まってはずれなくなりそう、そんな状態です。
青線のフェルトの頭もそろっていないし、下部部分の部品の列もでこぼこ(これについては、念入りなメンテナンス時に修正済なので、この画像ではひどい状態にはなっていません)

もちろん、3ヶ月ごとの調律(というか、せざるを得なかった)はしていました。
こうなっては、フェルトを削ってもハンマーがとても小さくなって、ハンマーの役割ができません。
ハンマー総入れ替え、弦の張り替えはかなりの費用がかかります。
それで、Cさんにその時買い替えを勧めらえました。

今までの調律師さん、どうしてもっと早くに進めてくれなかったの???
このまま使っていて、人生先が残り少なくなってから新しくなっても意味ないのですよ~

新しく購入した場合、その楽器の調律が無料で何回かついてくると、購入した楽器店、またはメーカーの調律師さんがいらして、以前の調律師さんではなく、そのまま新しい方にお願いするケースも多いですからね、、、。
楽器を勧めるのも慎重になる場合もあるでしょうね。
楽器店を経営されるかたなら、進めるにも気合が入るでしょうしね。
今思えば、ショウルームにお誘いくださったB調律師さんは、購入を進めるつもりだったのでしょうか、、、?
さっぱり意を汲めなかったわたしは
試弾ではなく、2時間練習して帰ってきた^^;
はっきりおっしゃってくださらないと解りません、私=テ・ン・ネ・ン。

でも、なんでこんなになるまで、次のステップの強いアドヴァイスがなかったのだろう。

先日、調律師さんとお話している中で、以前使用していたピアノの話になり、懐かしんでおりました。
下取りにもならないくらいでしたし、お嫁入りもできないということでしたので、、今となっては手元に残しておけばよかったとも思ったりしています。
それも、だいぶ前の事です。

在りし日のレディちゃん
resize1135.jpg
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

No title

強くアドバイスしてもらいたかったですよね。
修理のしようがなくなってからでは、散財です。

グランドピアノ

グランドピアノ、羨ましいです・・・

私の使っているアップライトは中古品で、
無料で譲り受けたものなので、かなりガタが来ています。
キンキン言うことはないのですが、鍵盤の重さがバラバラです。
治すことも可能らしいのですが、ウン万円もかかるそうなので諦めました(>_<)
お金があれば!グランドを置くスペースがあれば!家族の理解があれば!
悩みは尽きません。なので、グランドをお持ちの方が本当に羨ましいです。

ピアノはお金のかかる趣味ですよね・・・
私は自分の精神病の治療で、
グランドピアノを楽々くらいの医療費を負担しています。
これ以上のお金はもう障害年金では無理です。
あぁ、貴族に生まれたかった・・・(>_<)

No title

人間の身体も良いお医者さんと
めぐりあうのが大変ですけど
調律もなのですね

ハッキリと仰っていただけるように
促すというのはダメなのですかしらん?
「つまりこういうことですか??」とか
以心伝心のつらいところですね。

フェルトも本望

ここまで使ってもらえたらフェルトも納得。ぎざぎざで弦が食い込むくらい・・・日頃の練習ぶりがよく分かります。すごいですね。これまでの調律師さんたちも、みんないい人たちなんだ。やっぱり商売人でなく職人さんたちなんですよね。で、新規購入? 簡単に、ハイって買えるお値段ではないですから。レディーピアノさんの場合、ピアノ命なので、どうせならちょっと無理したほうがいいと思いますよ。ちょっとの価格差であとで悔やむことがないように。ピアノがレディーピアノさんを選んでくれます。そういう出会いがあるといいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マウントエレファントさまへ

ピアノは消耗品なので、いずれ大なり小なりメンテナンスはかかるものではありますが、調律師さんって意外と押しが弱いのかも(笑)

大竹真人さまへ

ピアノって最初の購入時、販売員の方は決まって「永久」または「半永久」とかおっしゃいます。
最初は定期的な調律さえやっていれば大丈夫のような気になりますが、なかなかどうして。
結構手がかかりますよね。
車と同じで定期的なメンテ(車検)はもちろん、使っていれば修理も必要だし、手のかかるお友達です(笑)

そらさまへ

そうなんです!
調律師さんの腕と人柄、どちらも相性があると思います。
信頼できる人なら、なにかあっても納得できるし、意見もすんなり受け入れられるという点ではお医者さんとの巡り合いに似ているかもしれません。
あとは、音の感性が共有できる方というのもあるかも知れません(^^♪

HARUさまへ

アドヴァイス有難うございます。
私を選んでくれるお友達、私もそう思います。
このピアノは本当にいつも一緒でした。
練習の時も、健やかなる時も病める時も寝る時も(いえぇ~、さすがに一緒にお布団には入れませんね 爆)
弾き倒した?。。。プロレスはしていないつもりなんですが(^^ゞ

鍵コメさまへ

コメント有難うございます。
あまりの音に、ピアノにバスタオルかぶせて弾いていました(笑)
何事も縁ってあると私も思います。

No title

ピアノ弾き倒すなんて さすがプロの方はすごいですねえ!
今のピアノは何代目なのですか?

ぴしっと合った調律はもちろんですけれど、音色も大事ですよね。
調律師さんの事は私にも悩ましい案件です。
おっしゃるように やはり感性の合った人ということなのでしょうか。。。

薔薇ねこさまへ

ぜんぜんプロじゃないですよ~
今のピアノは。。。内緒です(*^^*)
律師さんについては、いくら腕が良くても肌が合わないとなんだか気持ちがしっくりしないですよね~
定期的に調律のお知らせが来ると、断るのも悪いような気がしたり、気を使いますね^^;

No title

長年、弾き込んでいたんですね。
ところで写真のように大屋根を全開にして弾くことはありますか?

ミッチーさまへ

部屋に照らし合わせれば当然音が大きいので、屋根は閉めて弾いています。
空けることはほとんどありません(^^♪

No title

そうなると写真は撮影のために大屋根を全開にしたようですね。
部屋がそれなりに広くないと大屋根を開けて弾けばかなり響きますからね。
ところで大屋根を開けるとき重たくなかったですか?
グランドピアノの大屋根はC3サイズでも40キロくらいあるそうです。

ミッチーさまへ

> そうなると写真は撮影のために大屋根を全開にしたようですね。

はい、記念撮影です。
3サイズくらいなら一人でも開けられますよ。
ところでミッチーさま、FC2ブログをお持ちですか?
もしお持ちで、差し支えなければお知らせくださ~い(^^♪

No title

弾かなくても撮影のためにグランドピアノの大屋根は開けたくなりますよね。
大屋根を全開にしたグランドピアノの姿は様になりますから。
一人で開けられるのならいいけど、グランドピアノを持っている人の中に重たくて一人で大屋根を開けられない方もいるようです。

ミッチーさまへ

調律をするときは大屋根全開ですから、その時に撮りました。
自分から開ける機会はほとんどありませんね。
春ごろにもコメントいただいたかと思いますが、ピアノ楽器にご興味がおありとお見受けいたしましたが。。。
非公開コメント

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR