こちらの地方紙に、地元在住の作曲家のコラムシリーズがあります。
今回は、クラッシックフェスティバルの感想が書かれてありました。
私は聴きに行っていなかったのですが、国際コンクールから羽ばたいたピアニストの公演についても触れたその中の一文に驚きました。
譜面台にタブレットを置いての演奏だったようです。
ついにここまで来ましたね~。
わたしは単純に、バッテリーが切れたらどうするのだろう、とか、出だしはスイッチオンとかするのかな?とか、譜めくりは指先でスル~って感じかなとかいろいろ想像してしまいました(笑)
中身は写メで楽譜を自分で撮った?
それともなにかダウンロードとか?
演奏者に聞いてみた~い(^◇^)
ちなみにコラムでは、見て弾くことについては言及しておらず、見たのがタブレットだったという事、今どきで面白かったと書かれています。

ところで、よくご訪問する方のブログで、楽譜を見て弾くピアニストのコンサートのお話がありました。
コメントを書いている方もそういったコンサートはよく見ているそう。
それとは別に、あるピアノの先生とお話しているときに楽譜についての話題になり、一人でのコンサートでも(リサイタル形式でも)楽譜を見たらそれでリサイタルとは言えないとその先生は仰っていました。
楽譜については賛否両論ありそうですね。

私的には、楽譜をみているかどうかを見に行くことはありませんが、行くときはどんな音楽の演奏だったのかを聴いています。
何が目的か、そのための手段は?
その演奏会やイベントの性格でも違ってくるでしょうか。

リサイタルのお話ついでにもう少し。
先の方が仰った、楽譜を見たらリサイタルとは言わない?
リサイタルを調べてみると、一人で演奏(会を催す)すること。
なら、会場の大きさには左右されないで一人で弾けばリサイタル?
それとも小さい会場はリサイタル形式でもポスターの見出しはサロンコンサートとなる?
プロって、職業としてそれで生計をたてている人?
生計を立てていないけどお金は取っている人は?
小さい子供のバレエでも、発表会費の代わりに券を有料にして割り当て方式な場合はよく見かけます。
門下の発表会でも有料の場合は多くみかけますし、学生の部活でのコンサートも有料のこともありますよね。
本来の意味と、日常で感覚的に理解している定義、また価値観や時代的なことでも、意味の解釈は変わっていくのでしょうね。

さて、タブレット、新時代到来(^^♪




関連記事
2014.11.13 Thu (22:40) l 音楽 l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

タブレット
タブレットは触ったこともないので良くわかりませんが、
私のピアノ先生は先進的なITスキルの持ち主で、
Ipad、Iphoneを使いまくっておられるようです。
鍵盤ハーモニカを演奏されることもあるのですが、
そのときは紙の楽譜ではなくタブレットを使っているみたいですね。
立って演奏するので、楽譜がパラパラ落ちたら大変だぁ、ということです。

楽譜を見ないで演奏する先駆けって、
リストでしたっけ?クララ・シューマンでしたっけ?
凄いなぁと思いますけど、私はどっちでもぃぃょ派です(^^)
2014.11.14 Fri (06:18) l 大竹真人. URL l 編集
大竹真人さまへ
私もタブレットは持っていないのでよくわかりません。
大竹さまの先生は、使いこなされているんですね。
尊敬です(^^♪
暗譜で最初に弾いたのはリストだったでしょうか。
リストさまがタブレットをご覧になったらなんて思うのでしょうね~^^
2014.11.14 Fri (13:17) l レディピアノ. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.15 Sat (00:34) l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.15 Sat (01:14) l . l 編集
No title
へぇ〜、タブレットを置いての演奏ですか。
便利かもしれませんね。
時代で演奏スタイルも変わっていくものですね。
2014.11.15 Sat (05:22) l マウントエレファント. URL l 編集
No title
たとえがオカシイですけど
お坊様は読んでらっしゃいますよね
トンデモナク長い曲など、
つい頭が白くなることはないのでしょうかしらん?
(歌手の北島三郎さんが紅白で白紙になられたとか...)

タブレットなどは
見えにくくないのカシランと思いますけど
レディピアノさまもお持ちだったらピアノの上で
ご覧になってみます?



2014.11.15 Sat (11:46) l そら. URL l 編集
新時代到来
タイトルいいね。要はその時代の波に乗れるかどうかなんだけど(笑)。譜面のデジタル化どころか、ピアノでも細かい打ち込みをすれば、生演奏の癖まで表現できる時代です。口パクではないですが、ピアノパクもありでしょう。その分、衣装やパフォーマンスで観衆を楽しませるのも新時代。うう~ん、僕は旧人類でいいです。って、諦めちゃだめなんですよね。レディーピアノさんは新しいウエーブに乗れますか? 髪を七色に染めて展覧会の絵などいかが?見たいなあ!!
2014.11.15 Sat (13:54) l HARU. URL l 編集
マウントエレファントさまへ
タブレット、どんなふうに使っていたんでしょうね。
ページも指でスライドしてめくったのでしょうか。
演奏の批評よりそちらをもっと知りたかったです^m^
10年後、20年後はどんなスタイルになっているのか想像もつきません。
2014.11.15 Sat (19:25) l レディピアノ. URL l 編集
そらさまへ
あぁ、そうですね~
お坊さんもアンプ?ですよね。
このコメントいただいて、よくそういった場にでかける方に聞いてみましたら、やっぱり途中で飛んだりごまかしている感があるときに居合わせたことがあるとおっしゃっていました。
タブレットは音符も小さそうですよね。
どうやったらよいかお手本を教えてくれる方がいたら、是非使ってみたいです!
2014.11.15 Sat (19:34) l レディピアノ. URL l 編集
HARUさまへ
ピアノパクですか~?
んん~、練習意欲無くなっちゃいますよね(笑)
七色の髪で展覧会の絵よりは、昔に戻ってモーツアルトのかつらで弾きたいです!
そういう場(機会)もなかなかないので夢です、夢(笑)
それで、今、先日買い替えたばかりのマウスの調子がおかしい(・・?
新時代も試してみたいけど、調子悪いときはどこをどうしたらよいかパニックになりそう^^;
そんな時は、紙の楽譜が一番いいかも^m^
手動でめくります^^
2014.11.15 Sat (21:02) l レディピアノ. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.16 Sun (00:55) l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.16 Sun (15:16) l . l 編集
00時55分の鍵コメさまへ
コメント有難うございます。
週末は満喫できましたでしょうか?
こちらはいつものように忙しく終わってしまいました^^;
2014.11.16 Sun (22:18) l レディピアノ. URL l 編集
15時16分の鍵コメさまへ
コメント有難うございます。
3月まで気が抜けませんね。
春が早くやってきてくれることを願うばかりですv-252
2014.11.16 Sun (22:22) l レディピアノ. URL l 編集
タブレット
私も一応持ってますけど、全然使ってません(汗、
と言うのが、入力が面倒ですね(笑。
あまりにも安いのを買ったせいか?

PCの液晶画面を破損したので、修理にだそうと思ったら
4万円ほどかかるでしょうとの事で断念しました。
で、その時8000万円(爆、のタブレットを買ったのですが、、。
やはり旧人類なのでpcがいいですね。

今は、会社で使ってあったのを失敬して^^、デスクトップ用を
接続して画面にしてます。(笑)。

タブレット、私のはそうですね、指先で広げたり、狭めたり
一応出来ますが、レスポンスが宜しくないですね。
楽譜は指先で捲るようですね。
キーボードにすると、
細幅鍵盤にも変えられるとか聞いたことがありましたが。
モツヅラ、、是非チャレンジを♪ ^^。
2014.11.16 Sun (22:52) l 酢~. URL l 編集
酢~さまへ
本番にタブレットはちょっと怖いように思いますけど、使いこなせれば便利なのでしょうね。
モーツァルトのかつらは、以前から何度も言っていますが、チャンスがないのですよね~。
笑って終わってくれる場(機会)と言うのがなかなかない(笑)
被りたい被りたいと言って来年になっちゃうのでしょう(大爆)
そうして再来年になって、、、
年を取って髪が真っ白になったら被る意味もなくなる?
というか地毛でできちゃうかも?
2014.11.17 Mon (00:16) l レディピアノ. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.17 Mon (00:59) l . l 編集
鍵こめさまへ
3日後、待ち遠しいです^^;
2014.11.18 Tue (20:29) l レディピアノ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ladynote1095.blog.fc2.com/tb.php/202-26fecacd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)