先日お話していた後藤丹さんの新曲。
「わらべ歌によるパラフレーズ」
「あんたがたどこさ」に始まり、「はないちもんめ」や「かごめかごめ」など編曲されていますが、そのなかに「でんでらりゅうば」という曲がありました。
何となく聞いたことがあるような、、、という程度なので調べてみました。

♪出ん出らりゅうば 出て来るばってん 出ん出られんけん 出ーてこんけん
来ん来られんけん 来られられんけん 来ーん来ん♪

出ようとして出られるならば、出て行くけれど、でも出られないから、出て行かないよ。
行こうとしても行けないから、行くことはできないから、行かない、行かない。

長崎県内に伝わる童歌と説明しています。
日露戦争時に流行した『長崎節』をルーツとする説というものも、遊女の歌という説もあるのだそう。。。

ん~、こんな楽しい歌も、意味深いことを知ってしまうと弾けなくなってしまいます^^;
その歌を歌っていた人はどんな人たちだろう。
どんな気持ちで歌っていたのだろう。
そんなことを考えていたら、くら~くなってしまいました(笑)

春はまだか、まだかと待っているうちに、お庭にはこんな春が顔を出していたんですね。
気付くのが遅いですね、私。

resize1334.jpg
関連記事
2015.04.04 Sat (21:45) l 音楽 l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

茶道の極意
利休さんの茶道の極意を言い表すのによく引用される句。「花をのみ待つらむ人に山里の雪間の草の春を見せばや」 (藤原家隆)。
上を向いて桜ばかりを愛でて騒ぐ人の中にあって、足元にも春が来ているではありませんか、と。レディピアノさんの情感はすでに茶道のわびさびの域に達しましたね。
2015.04.06 Mon (17:23) l HARU. URL l 編集
No title
でんでらりゅうば~、この歌、知ってます~!
よく、ねこじゃらしの先っぽ持って、にぎにぎしながら歌ってました
にぎにぎすると、ねこじゃらしが出てくるんですよね

長崎出身だから知ってるのかしら…
でも、子供たちも、ここ関西の保育園で覚えて、うちでも歌っていたような…
わらべうたに力を入れていた保育園だったからかしら…
懐かしいです♪
2015.04.06 Mon (21:35) l atsumiry. URL l 編集
懐かしい!
こんばんわ

「でんでらりゅうば~」懐かしい歌です!
小学校に時に語感が面白くてよく歌っていました。
絶対に外国(アジア系?)の歌だとばかり思っていましたが、
数年前に何かのCM(だったかな?)で使われて、
それが日本の歌だと知って驚いた記憶があります。

その歌、そういう深い意味があったのですね。

そういえば、「五木の子守唄」も
奉公に出された少女が、子守をしながら歌った恨み節ですよね。

「かごめかごめ」は、
ちょっと怖い意味があるようなことを聞いたことがあります。
「後ろの正面だぁれ?」というところらしいですが…?
2015.04.06 Mon (22:14) l kusu. URL l 編集
HARUさまへ
昨年、HARUさまに教えていただいたフキの扱い、今年も柔らかいうちに食したいなと思っています。
フキノトウはおおきくなってしまったかな?
こんなちいさな春の訪問者は嬉しいです。
ピアノの方も、わびさびの域に達したいものですが、いつになるやら。
2015.04.07 Tue (21:35) l レディピアノ. URL l 編集
atsumiryさまへ
>でんでらりゅうば、ご存知でしたか?
私はよく知らなかったのでした。
atsumiryさまは、長崎のご出身だったのですね。
猫じゃらしとセットの歌なのですね~
楽しそう(^^♪
わらべ歌を知らない子供たちもいるなか、わらべうたに力を入れていた保育園はとっても良いと思いました。
2015.04.07 Tue (21:46) l レディピアノ. URL l 編集
kusuさまへ
「でんでらりゅうば」は、kusuさまもよくご存じだったのですね。
わたしはあまりよく知らなかったのですよ。
コマーシャルにも流れていたことも。
歴史の流れは良いことばかりでなく、そういった時代があったのだと思うと、深い意味のわらべ歌があるのもうなずけます。
うしろの正面、だれなのでしょうね。
答えが。。。大好きな方だったら喜んじゃいます(^^♪

2015.04.07 Tue (21:52) l レディピアノ. URL l 編集
No title
はじめまして、こんにちは。
つむぎと申します。

足跡からお邪魔させていただいたのですが
いつも読み逃げしてました....。

ピアノ曲というとヨーロッパ圏の曲ばかりに
ついつい目がいってしまうのですが
日本のも素敵な曲がたくさんあるんですよね♡

私のレベルでは無理なのは百も承知で
「わらべ歌によるパラフレーズ」の楽譜見てきます。

今日Y楽器に出かけたからしっかりみてくればよかった....。

またお邪魔させてくださいね
2015.04.08 Wed (17:23) l つむぎ. URL l 編集
つむぎさまへ
こんばんは。
はじめまして(*^_^*)
ご訪問、コメント有難うございます。
つむぎさまのブログを読ませていただいて、とってもピアノお好きなんだなって伝わってきました。
日本のうたは旋律が短く、編曲によって弾きやすくなったり難度が高くなったりするので、だれでもが取り組みやすく、それでいて意味も深くて、弾くのが大好きです。
ピアノのお話や毎日のあれこれ、これからおしゃべりしていただけたら嬉しいです。
こちらこそどうぞよろしくお願いしま~す(^^♪
2015.04.08 Wed (23:05) l レディピアノ. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.10 Fri (13:08) l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ladynote1095.blog.fc2.com/tb.php/258-ccec7b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)