flower border

Category非日常の日常の事
ネパールでの大地震、沢山の命が救われることを祈ります。

東日本大震災で家屋が被害に遭いましたが、実は地面(庭)も打撃あります。
家を持ち上げることは済んでいますが、地面の修復は今年することができました。

芝生をはがして土を盛りました。
一緒に雑草もなくなりました。
「おぉ~、雑草がなくなるのは嬉しい~」
resize1345.jpg

ふきのとうもなくなって、それはさびしい 

土を入れてまた芝生をのせて綺麗になりました
resize1354.jpg
季節も良いので、そのうち青々としてくると思います。

血汐はきれいな色になっています。
resize1349.jpg


    

鉢に植えていたネギを料理の彩に使おうと取ってきたら???
まな板の上に載せて、、、あれ、なんか違うと良く見たところ。。。雑草(・・?

resize1352.jpg

手前はネギだけど、奥にあるよく似た葉は違う形です。
んん~、間違えた!
何時の間に?
ここにもつよ~い命がありました(笑)

こちらは鉢に植えていたスズラン。
つぼみもあと少し
resize1348.jpg




お天気に恵まれて「花祭り」がありました。
同時開催の市民祭りも賑わっていましたが、こちらも人が少なくなった終わりごろの画像しかチャンスを得ませんでして(^^ゞ
resize1353.jpg

おまつりって良いですね、人のエネルギーがイッパイ
元気出ます(*^。^*)
関連記事

10 Comments

ミッチー  

No title

お天気に恵まれているのですが、28日の三陸地方は異常な暑さでしたね。釜石市で31.2度を記録し、真夏日(30度以上)となりました。そのほか大船渡市で29.2度、宮古市で26.8度と25度を超える夏日になりました。
私が住んでいる新潟でも27日は28度、28日も27度まで上がり連日の夏日で暑かったです。でも、27日の深夜は28度まで上がったのが嘘のような寒さになりました(28日の最低気温は10度)。

2015/04/28 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

ミッチーさまへ

この時期と秋は、寒暖の差が激しいので、体調を崩しやすいですね。
昼間暑くても夕方以降寒くなったり、暑い日の次の日は寒かったり、衣服の調節が追い付いて行きません。
毎年ゴールデンウィークは、半袖を着はじめる頃ですが、そのあとの梅雨になるとストーブをつけたり長袖に戻ったり、温度管理に忙しいです(^^;
それでも、冬に向かう秋よりは気持ちは楽です(*^^*)

2015/04/29 (Wed) 07:14 | EDIT | REPLY |   

マウントエレファント  

お早うございます

ネパールでの大地震、心が痛みます。
芝生も明るい緑で整う日が楽しみですね。
ゴールデンウィークなのでイベントも目白押し。ウキウキしますね。

2015/04/29 (Wed) 07:30 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

マウントエレファントさまへ

ゴールデンウィークのイベントについては、先日記事でお伝えしていたホールの貸し切りがありましたが、今日行ってきまーす(*^^*)
しかも、運転手つきです(笑)
なにせ私は運転がお上手?で、高速は恐いので(^^;

2015/04/29 (Wed) 07:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/29 (Wed) 09:22 | REPLY |   

★赤影★  

ネギ

おはようございます。^^
東日本大震災からの復興はまだまだ道半ばですが、またネパールで大地震がありましたね。
災害に関しても、地球規模で考えていかないといけない時代になったのでしょうね。
対岸の火事ではありません。

あはは、この草はねぎではないんですね?
そっくりですね。(^^)
私なら絶対疑いもせずに食しております。(笑)
この逞しさは人間も見習わないといけませんね。^^
頑張りましょう!!

2015/04/29 (Wed) 11:38 | REPLY |   

レディピアノ  

鍵コメさまへ

後程お伺いいたします(*^。^*)

2015/04/29 (Wed) 21:21 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

★赤影★さまへ

ね?そうですよね~、細ネギに見えますよね~
というか、この鉢はネギを栽培していると思っていますから確かめたりはしないんですよ。
まな板に乗せて刻もうと思ったときに触り具合に違和感感じたのです。
それで、あれ?って鉢をもう一度見に行って気づいたんです。
これからは疑ってかかります(笑)

2015/04/29 (Wed) 21:30 | EDIT | REPLY |   

HARU  

こんにちは。

ネパールの郊外にある小さな村に少し縁があって心配してます。とても貧しい国なので周辺の山村では復旧もままならないのではないかと。東北地震の復旧も見えないところでいっぱい残っているのですね。季節も衣替えが近づいて、お庭も衣替え。新たな気持ちで元気出ますね。お祭りも人の笑い声が聞こえてきそうで、遠く離れていてもとてもハッピーな気分になれます。

2015/04/30 (Thu) 11:07 | REPLY |   

レディピアノ  

HARUさまへ

大震災でこちらでは、公共の施設が避難所になったり、あまり日を待たずに自衛隊の方々が水の配給にきてくれたり、大変な中にも恩恵がありました。
ネパールでは、そのようなことは迅速にはないと思うと、とても大変な状況にあるのでしょうね。
心痛みます。

家も庭も震災の後始末にここまで時間がかかりました。
だっていっぺんにやったらお財布が痛い(>_<)
支援が一切受けられなかったので(なぜに?)

お庭の衣替え、そうですね!
そういう発想、HARUさま、ナイスです~
こういう時こそお祭り。
いつも笑ってりゃ、福が来る(*^。^*)

2015/04/30 (Thu) 21:38 | EDIT | REPLY |   

Post a comment