へこんでいくとどこまで掘れる?

毎日毎日、何年も何年も凹み続けていくと、地球の裏側まで行っちゃいそうです(笑)
地球の反対側にでられればそれでもいいですけど、でれなさそう(笑)

さて、夏休みにお出かけの計画を立てている方も多いと思います。
私は、若いころから(去年ね、、、へっ、去年。。。?)、家族の介護をずっと続けてきたので、家をはなれるなんてとんでもないことでした。
でも、ある時、もっと大変になったらどうするの?
いつか楽になったら旅行に行こうって、それいつのこと?
と思うきっかけがあって、せめても一年に一度、そんななかでも近場で1泊旅行くらいを計画することにしました。

今年は、混まない来週あたりを考えていましたが、未来あるレディちゃん(以後、未来レディと表記)が都合悪いという(スキューバで忙しいらしい)。
それで、混むかなと思いながらもお盆中に計画しました。

まずは宿さがし。
おぉ~、シャンデリアがきらきら、べっどもふかふか、木の匂いがしそうなおしゃれな隠れホテル?
やっぱりベッドですやすや眠りたいし、小じゃれた和洋折衷もまたよろし。

そこに一名、いまにも倒れそうな創業◯〇〇年の伝統のある旅館に行こう~

ひぇ~!
\(◎o◎)/!
いやです、いや~

そしたら機嫌悪くなってきまして。
もういいです、倒れそうな宿でも、ファミリー向けの宿でも何でも(笑)


いまにも倒れそうな宿を予約してから、未来レディに話したら
「えぇ~、いやだ~、お洒落なホテルがいい~」

未来ある君(以後、未来君と表記します)
なんでもいいよ~

私。。。
我が家に君が一人、しかもレディが二人もいるのになんでここ~?

お気に入りのワンピースより、短パンTシャツ?
靴は2足持って行こうと思ったのに、サンダルでいいか。
帽子は、手ぬぐいでいいかも~

いえ、どこまでもレディで行きますよ~(爆)
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR