毎日暑い日が続いておりますが、みなさま乗り切っていらっしゃるでしょうか。
暑中お見舞い申し上げます。

しばらくお弁当の記事をご無沙汰しておりましたが、ときどき書いてほしいというコメントをかつて頂いたことをいいことに、またまたさもないお弁当の記事をかきました(^^♪

こう暑いので、昨日そうめん入れてみたくなっちゃったんです(笑)
そうめんには汁がつきもの。
たれは、荷物にならないようにペットボトルに入れて、たれをかけた後の持ち帰りにも良いように、麺も漏れないジップロックにいれてみました。
物足りないということのないように、おにぎりもにぎにぎ

朝になって、つけ麺がいいい~とリクエストがありました。
それで、漏れないスープ入れの入れ物に移し替えてみた。

resize1480.jpg

そして、お弁当袋(保冷用)に入れようとしたら収まりが悪い!
それで急きょ、冬に使っている、ごはん、おかず、味噌汁またはスープいれの3点セットの保温容器に入れることにして、そうめんを入れ替えたら半分しか入りませんでした(ジップロック容器は一人分入りますが、↓の画像の容器ははんぶんしかはいりません)。
おにぎりもあるのでまあいいか!

resize1481.jpg


それでも、この暑さ対策で保冷用のお弁当袋にいれたら、、、こんな大げさなお弁当になってしまいました^m^
resize1482.jpg

食べる係りのほうもはまったらしく、今日はそうめん一人分ご希望でした。
ちなみに、前の夜にゆでて冷水で締めたそうめんでも美味しくいただけます(^^♪
       ↑
     実験済                     
 
今日はこんなふうです。
resize1483.jpg

君は、ちいさい水筒にめんつゆ、大きい水筒はピーチの香りのルイボスティ。
もうひとりは、めんつゆを扱いやすいペットボトルに入れました。
お洋服もきせましたよ~

resize1484.jpg

resize1485.jpg

帰ってから、君に聞いてみました。
「どうだった?」
「つゆがもれた・・・」

学校指定のリュックをみたら、\(◎o◎)/!
なんとまあ、、、濡れている。
その夜、リュックと保冷袋を丸洗いしました(>_<)          
関連記事
2015.08.06 Thu (05:32) l 日常の事 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
レディピアノさま、こんにちは~
暑いですね~

そうめんのお弁当、とてもキレイですね!
私も以前冷やしうどんを入れたことがありますが、
固まっている麺をほぐすのが大変だったと言われて以来、
やってません。。。
そうめんのほうが、ほぐしやすいかもしれませんね!
ところで、なぜ、もれてしまったのでしょう???
洗うのが大変でしたね><
2015.08.07 Fri (16:27) l ふくうめ. URL l 編集
ふくうめさまへ
最初の予定どうり、つけ麺にすれば良かったんです。
しっかり蓋のできるスープ容器にいれたのですから。。。
それを、かけ麺に急きょ変更したのが悪かった!
つけ麺にして食べるということは、それこそ固まっている面をほぐさなければなりませんよね。
それがやっかいなのでは?と考えてかけ麺に変更して、小さい水筒に麺つゆをいれました。
はい、それはしっかりふたが閉まって大丈夫だったのですが、問題は麺を入れた方の容器です。
食べ終わった後に残るたれを捨てずに持ち帰ったため、それが漏れてしまったんです(泣)
そのよる、洗剤かけて洗いました(^^ゞ

2015.08.07 Fri (16:34) l レディピアノ. URL l 編集
こんばんは^^)
そうめん弁当~♪
美味そうですね~。

>麺ほぐし
大さじ一杯分?くらいの分量で、一口大で
分けて入れてやると
ほぐさなくても良さそうですよね。
(コンビニそうめん・そばもそのやり方?)
又は掛水を小さなパックで入れても。

でもかけ麺だったら、問題なしですね~。

私も久~しぶりに、弁当作って画像アップしてみようかなぁ、、
和食弁当だったら、風防風とかで盛付け?(やりすぎ)。。
フレンチ弁当だったら、インゲン、人参などグラッセ類、、
湯に塩・胡椒・バター放り込むだけ(超簡単、手抜きすんな^^)。
中華だったら、、中華弁当ねぇ、、オイスターソース系が好みス。

でも元プロ料理人端くれとして、絶対恥ずかしいものは出せないですよね。
ブランクも長すぎるので(笑)辞めときます。はい。^^;。

どうでもいい事ですが、次回作(新曲)のネーミングですが、
夏花火 で行こうか?と考えています。ト長調6/8でワクワク感の前奏で
花火が飛んで、爆発瞬間で「和音でジャ~ん」火の粉が散っていく様も
表現予定ですが、どうなる事やら、、私に出来るのか?先が思いやられます。
基本的に長調ですが、短調も少しは途中に入れたがいいのか? ここら辺が
今の所の課題です。
2015.08.08 Sat (01:26) l 酢~. URL l 編集
酢~さまへ
調理師の酢~さまには、お恥ずかしくてお見せできるようなお弁当ではありませんが、日常のことという事で気軽に読んでくださいね~

麺ほぐしのために、小分けにすることもやってみたんですけど、かけ麺なら大丈夫かと省略してました(笑)

酢~さまがつくるお弁当はどんな感じでしょうね。
腕がおありなだけに凝ったお弁当になるのか、またはシンプルにきれいにまとめられるのか、どっちでしょう(^^♪

新曲は「夏花火」ですか?
いろいろイメージが湧いてくるような題名です!
楽しみにしていま~す(*^。^*)












> >麺ほぐし
> 大さじ一杯分?くらいの分量で、一口大で
> 分けて入れてやると
> ほぐさなくても良さそうですよね。
> (コンビニそうめん・そばもそのやり方?)
> 又は掛水を小さなパックで入れても。
>
> でもかけ麺だったら、問題なしですね~。
>
> 私も久~しぶりに、弁当作って画像アップしてみようかなぁ、、
> 和食弁当だったら、風防風とかで盛付け?(やりすぎ)。。
> フレンチ弁当だったら、インゲン、人参などグラッセ類、、
> 湯に塩・胡椒・バター放り込むだけ(超簡単、手抜きすんな^^)。
> 中華だったら、、中華弁当ねぇ、、オイスターソース系が好みス。
>
> でも元プロ料理人端くれとして、絶対恥ずかしいものは出せないですよね。
> ブランクも長すぎるので(笑)辞めときます。はい。^^;。
>
> どうでもいい事ですが、次回作(新曲)のネーミングですが、
> 夏花火 で行こうか?と考えています。ト長調6/8でワクワク感の前奏で
> 花火が飛んで、爆発瞬間で「和音でジャ~ん」火の粉が散っていく様も
> 表現予定ですが、どうなる事やら、、私に出来るのか?先が思いやられます。
> 基本的に長調ですが、短調も少しは途中に入れたがいいのか? ここら辺が
> 今の所の課題です。
2015.08.08 Sat (08:00) l レディピアノ. URL l 編集
涼味お弁当^^
こんにちわ!!
暑いですが、頑張りましょう!!(^_^.)

おお!そうめんお弁当、美味しそうですねぇ。
夏はやっぱり素麺食べたくなります!
さっぱりし過ぎないように、おかずはちゃんとボリュームもあって、さすがはお母様!!(*^。^*)
夏バテしてても、食べたくなるお弁当ですね!!( ^)o(^ )
2015.08.08 Sat (13:43) l ★赤影★. URL l 編集
No title
レディさん こんにちは~
そうめんのお弁当なんて 涼しそうですね。
おかずもいっぱいでおいしそ~う!!

ふむふむ…
一口ずつまとめて詰めたらいいのですね。
私も自分の弁当でためしてみます(*^_^*)
2015.08.08 Sat (15:10) l 薔薇ねこ. URL l 編集
★赤影★さまへ
毎日暑いですが、今日は、こちらは風が吹いて上着を羽織りました。
例年は、お盆のころになると日中の暑さはあっても夜はぐっと涼しくなりますが、さて
今年はどうでしょう。
麺類のお弁当は、夏休み部活のみの日の限定です(^^♪
だって、荷物がお弁当だけでカバンいっぱいになって、教科書などは入りません(笑)
2015.08.08 Sat (19:39) l レディピアノ. URL l 編集
薔薇ねこさまへ
そうめんだけだとすぐにお腹すきそうだなとおもい、おかずもいれました。
でも、ここまでおかず入れるなら、普通にごはん入れたほうが手間はかかりませんよね~
麺をゆでるのはひと手間かかりますが、たまにならいいかも。
つぎは一口ずつまとめてみます(^^♪
2015.08.08 Sat (19:43) l レディピアノ. URL l 編集
No title
子どもの頃はそうめんは物足りなくってあまり好きでありませんでしたが、今は大好物。
こういうお弁当、いいですね。
夏にピッタリ。
2015.08.08 Sat (19:52) l マウントエレファント. URL l 編集
マウントエレファント さまへ
こういうお弁当は、なつまらではですよね~。
おそば、うどん、中華、いろいろ試したくなります(笑)
ただ、お弁当の容器は考えないと、またしるもれしてしまいそうです(^^♪
2015.08.08 Sat (21:11) l レディピアノ. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.09 Sun (16:29) l . l 編集
鍵コメさまへ
お返事、ありがとうございました(^^♪
2015.08.09 Sun (20:58) l レディピアノ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ladynote1095.blog.fc2.com/tb.php/311-4076a8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)