flower border

いつでも必死

Category演奏
時々ディサービスで演奏したり、施設のイベントに呼んでいただくことがあります。
人生の先輩というと、演歌や民謡と思い浮かべがちなのですが、おひとりおひとり、様々な人生を歩んでこられているんですよね。
娘さんお二人のために家に2台ピアノがあって、ピアノ曲をよく知っていらっしゃる方。
お仕事で世界中を駆け巡って、各国のクラッシック曲に思い出のある大学の教授。
日本のドラマ(当時流行した「君の名は」ご覧にならなかったそう)は好きではなく、洋画(オードリーヘップバーン主演の映画など)をよく見られる方。
ジャズが大好きな方。
讃美歌がお好きな方。
甥御さんが有名音大卒業し、音楽の先生として活躍なさっているという方
おまけに、支援相談員のかた、某有名音大出。。。ちょっとも手は抜けません。


必死に練習していくわけです^^;が

その方の人生に沿った曲を演奏すると、「あのころを思い出すわ」って涙流されるのです。

人前で演奏するときは、聞き手は音楽を聴いているのであって、演奏者の技術を聴きに来ているのではない、と教わったことは過去記事に書きましたが、人生を重ね合わせて音楽を聴く方の深さに、人前で演奏する意味を考えさせられています。

こういうところでも、弾き手は、聴き手に育てられていると思います。

もちろん、民謡や演歌が大好きな方もいらっしゃいますが、民謡は民謡歌手の方にお任せし、演歌はカラオケで歌っていただくほうが気持ち良いかと(^_-)☆

で、練習あるのみなんですけど、、、。
ファレミレのところで納得いかず、2時間費やし、前に進めていない本日でした 
 ダメじゃん
秋バージョンの曲、冬になる前に仕上げなきゃ 
関連記事

2 Comments

酢~  

No title

こんにちは^^、
昨日は私のブログに訪問頂き、ありがとうございます。
早速、遊びにきました。

私は演奏は出来ませんが、合唱(高齢者)の伴奏を
させられています。
初級レベルですが(笑、レッスン受けて、必死で伴奏^^。
記事の内容(聞き手は音楽を聴いている)、、とっても
心に残りました。

最新記事、、拝見しました。いいピアノに巡り会えますように。
 それと、「カッチーニ」のアヴェマリア・・・明るいアヴェマリアが
多い?曲の中で、非常に全体通してマイナー?ですが、
私もその時の心情によってあのアヴェマリアは、、
そうですね、どっぷり落ち込んだ時とか、そういう心境に
「陥りたい時」^^、一番ピッタリ来ます。グノー、シューベルトの
アヴェマリアの共感者が多いだけに、ちょっと共感しました。

2013/12/08 (Sun) 12:13 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

酢~さまへ

ご訪問有難うございます (*^。^*)

> 私は演奏は出来ませんが、合唱(高齢者)の伴奏を
> させられています。

伴奏って歌う方のエネルギーを感じられますよね。
思わず惹きこまれることも ^m^

> 聞き手は音楽を聴いている

最終的な目指すところは音楽だと思っています。
その過程に、手の大きさだとか、練習の度合いだとか、難度だとか、などの問題が生じているだけ(弾き手は、ここが大問題なのですけどね(笑)

> 最新記事、、拝見しました。いいピアノに巡り会えますように。

有難うございます。
いろいろなピアノたちを弾いてみると個性あふれていて、恋人との出会い、またはお見合いのようです、ふふふ。

>  それと、「カッチーニ」のアヴェマリア・・・明るいアヴェマリアが
> 多い?曲の中で、非常に全体通してマイナー?ですが、
> 私もその時の心情によってあのアヴェマリアは、、
> そうですね、どっぷり落ち込んだ時とか、そういう心境に
> 「陥りたい時」^^、一番ピッタリ来ます。グノー、シューベルトの
> アヴェマリアの共感者が多いだけに、ちょっと共感しました。

この曲の編曲が気に入りました。
著作権などが絡むと思い楽譜はアップしませんでしたが、しっとりとしたなかに、盛り上がりが最大Maxフォルテで弾くとなかなかよかったんですよ~
それと、その時の日常の私の想いがマッチしました。
いろいろの記事を読んでくださったようで有難うございました。

2013/12/08 (Sun) 23:18 | REPLY |   

Post a comment