版が違うと指も迷う

楽譜そのものを使っていると、書き込みしたり、何回もページめくりをしていたみます。
ぼろぼろになって買いなおした楽譜もありました。
持ち運びも重いです。

それで、コピーして使うようになりました。
いくつもの版を持っている楽譜はいつの間にか何版だか不明になっています(笑)

久しぶりの曲を、コピーした楽譜でさらいました。
一か所、以上におかしくなってしまいます。
だいぶ崩れているのは仕方ない。。。
と思いながら、指使いの確認で2冊の版を見てみたら、あら。
コピーしていた楽譜はさらった楽譜でなかった!
画像2段目の楽譜がコピーしていたペータース版の楽譜でした。
以前さらっていた楽譜は上段、パデレフスキー版。

resize1553.jpg


指使いどころか音がこんなに違うのね (;゜0゜)
どうりで指が進まないわけです。

ほんと、違いすぎます ^^;
関連記事

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

びっくり!

レディピアノさま、こんばんわ。
久しぶりのコメントです。
この曲は…!!うふっ(^^♪
次の演奏会に、この難曲を弾かれるですか~?

私はヘンレ版も持っておりますが、
ほぼパデレフスキ版と同じですけれど、
左から5つ目の矢印の部分だけ、ペータース版と同じで
ファにシャープが付いてます。
それにしても、こんなに音が違うと、正直戸惑いますね。

kusuさまへ

さすがKUSUさま!
もうおわかりでしたか?
とくにどこかで弾こうと決めているわけではないのですが、題名からしてそろそろの季節かな~と、どこかで弾く機会をねらってみようかな~なんとなく取り出してみたところでした(^^ゞ
非公開コメント

        
*プロフィール

レディピアノ

Author:レディピアノ
こんにちは
海の町のピアノ弾きです。
ピアノや脱力のメトード、音楽に関する事や日常のお話を綴りま~す♪

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*♪  ♪  ♪
        
*♫ ♫ ♫
現在の閲覧者数:
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*QRコード
QR