flower border

試弾

Categoryピアノ
お世話になっている楽器店に、何度も試弾に伺わせていただいています。
送り迎えもしていただき、何とも申し訳ない 
なにせ  が過去記事通り、お上手なもので。。。  

一昨日もお伺いさせていただきました。
お目当てはスタンウェイとボストンとべヒシュタイン。
、、、のはずが、べヒシュタインはお嫁入り(婿入り?)で、ご不在でした。
残念 
スタンウェイのセミコンは半艶仕上げ。
半艶も格好良いですね~

resize0511.jpg

ところで、私の住む町は小さい町なので、なにか日用品以外の用事を済ませるときは、移動は1時間ほどの2市隣の県庁所在地に行くことが多いです。
今年夏、その市のヤマハ楽器店にベーゼンドルファーが展示されたと聞き、さっそく試弾に向かいました。
念のため、移動中にヤマハ楽器店に確認の為電話したところ、隣県のヤマハ楽器店に移動したとのこと 
つまり、ベーゼンドルファーを東京に戻す目的の中で、途中の位置にあるヤマハ楽器店でも展示したという次第のようでした。
ヤマハ楽器店に確認の電話を終えたちょうどそのころ、隣県に向かうバイパスの手前!
迷うことなく左折してもらい、その日、ベーゼンドルファーを試弾して帰りました。
ちょっとした小旅行?(笑)
美味しいウナギを食べて帰りました 
関連記事

10 Comments

DIVA  

音色が聴こえてくるような…

素晴らしいピアノ、なんとも言えず美しい音色でしょうね♪
私は声楽なので、ピアニストは尊敬してしまいます。

先日、講義で、グランドピアノのふたを開けて
中の構造を説明したり調律のまねごとさせて頂いたり、
あらためて美しい音の仕組みを知って感激でした。

レディピアノさま、
こちらの拍手コメントに書き込んで頂いて ありがとうございます。お返事書いてますので、再び拍手欄より入って見に来てね。

2013/11/17 (Sun) 08:37 | REPLY |   

Ashton  

No title

 試弾いいですね、ここ数念は自分のピアノ以外全く触れていないので、他のピアノも弾いてみたいなと思います。 家にあるグランドピアノはかなり鍵盤が重く、発表会等で他のピアノを弾いたときに、鍵盤の軽さに驚いたことがありました。 本当は多くのピアノに触れてタッチの差にも慣れておくのが望ましいのでしょうね。

 以前いろいろピアノを試弾したときに、ベヒシュタインはすごくきれいな音色で、かつ弾きやすかったと感じたのを覚えています。 ボストンはちょっとくぐもったような感じの音だったでしょうか。 とはいえ、ピアノによってもかなり個体差もあるから一概には言えないかもしれませんね。

2013/11/17 (Sun) 10:20 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/17 (Sun) 17:36 | REPLY |   

レディピアノ  

DIVAさまへ

> 素晴らしいピアノ、なんとも言えず美しい音色でしょうね♪

声楽の方は、自分の持っている声質を最大限に生かし輝かせる音楽表現とすれば、楽器を使うものは自分の身体を使いながら楽器が間に入る(媒体)ので、良いピアノに出会えば嬉しいですね。
音質はメーカーやサイズだけでなく個体差でも左右されるので、味わい深い楽しさにつながります。

ところで、ピアノは体調がどうしてもすぐれない時も指が動けば音は鳴ってくれますが、声楽は、食べ物から生活一般まで、体調に厳しい自己管理が必要と推測いたします。
寒さに向かういま、DIVA様も演奏会を控えられ、尚一層のご自愛お祈り申し上げます。(*^。^*)

2013/11/17 (Sun) 23:07 | REPLY |   

レディピアノ  

Ashtonさまへ

良い楽器がほしいな~とは思います。
仮に良い楽器を持っているとしても、ピアノは大きい楽器なので、ふつうは自分のものを持ち運びしないでその会場のピアノを弾くしかないわけで、とても左右されますよね。
逆に、自分のピアノが小さくても、本番で上のクラスのピアノを弾くことは可能ですよね。持ち運びできる楽器はあくまで自分の楽器を使うので、ある程度良いのをいくつか持っている必要があることを考えると、一長一短もありますね(*^。^*)
以前、プロのフルートの方の番組で、「フルートは材質にこだわっても○○万~○○○万ですが、ヴァイオリンなどになると○○○○万の世界だから、、、」みたいなことをおっしゃっていて、あぁ、ピアノでよかったとおもったことがありました(笑)

>  以前いろいろピアノを試弾したときに、ベヒシュタインはすごくきれいな音色で、かつ弾きやすかったと感じたのを覚えています。 ボストンはちょっとくぐもったような感じの音だったでしょうか。 とはいえ、ピアノによってもかなり個体差もあるから一概には言えないかもしれませんね。

夏に弾いた、一つ上のサイズのボストンは深い味わいがあったのに、先日のボストンは、あれ?ボストンってこんなだったかな?と。
それと、ボストンは、カワイとスタンウェイから出ているものでも最終調整が違うそう。
ある会場のスタンウェイを試弾したときは弾きにくくて、調律師さんにそうお話したら、新しいもので弾きこまれていないため、まだこなれていないとのことでした。
大きさ、個体差、置いている部屋の環境と部屋の大きさとのバランス、なかなかデリケートですね^^
ベーゼン、ベヒもとても良いですけど、なかなか試弾にありつけない(笑)

2013/11/17 (Sun) 23:17 | REPLY |   

レディピアノ  

鍵コメさまへ

> かっこいいピアノですね~。
> いいな~。

私のだったら良いのですけどね~
私からはお祝いを v-300> (^^♪ 

2013/11/17 (Sun) 23:42 | REPLY |   

第一楽章  

ピアノいろいろ

つい先日べヒシュタインのピアノの音色について書いたばかりでした。とくに高音域が硬くて澄んだ音なんですね。

艶消しのスタンウェイは素敵ですが、傷ついて塗りなおす際に目立たないように補修するのが大変だと聞きます。

テレビの世界では、スタジオ照明が反射しないように艶消し仕様が好まれることがあります。またコンチェルトで蓋を全開にした時にオーケストラ(とくに金管・打楽器の位置)に照明が反射してまぶしいため、蓋だけつや消し仕様になったピアノも見たことがあります。

2013/11/20 (Wed) 15:05 | REPLY |   

もみじぃ  

No title

お邪魔します^^
しばらく前から、何度か拝見していました。
いろいろと勉強させていただけそうで、楽しみにしております。

スタンウェイにべヒシュタインにベーゼンドルファー、オールスターですね!
私はまだ、べヒシュタインやベーゼンドルファーにはお目にかかったことありません。
いつかは、とも思いますが、弾いてもよさがわからない自信あります(笑)

教室のボストン156が、半艶でして、渋くてよいな、と思っていました。それに、少し安いんですね。
でも、売るときの値段はどうかなと、ふと思いました。
どうせ買えないから、心配しなくていいんですけど(笑)

2013/11/20 (Wed) 23:16 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

第一楽章さまへ

> つい先日べヒシュタインのピアノの音色について書いたばかりでした。とくに高音域が硬くて澄んだ音なんですね。

以前弾いたときは、ベヒはもちろん高音域もよかったのですが、中低音も深くて良かったです。
この時のべーゼンも、特に中低音が深くて良かったんです v-343v-343v-343
次の日は東京にお帰りになったんですけどね、、、(--)
〇〇〇楽器店さん、こちらでは自社ブランドに力を入れているので。。。(^_^)/~

> 艶消しのスタンウェイは素敵ですが、傷ついて塗りなおす際に目立たないように補修するのが大変だと聞きます。

調律師さんも、扱いは艶ありの方が良いとおっしゃっていました。

2013/11/20 (Wed) 23:39 | REPLY |   

レディピアノ  

もみじぃさまへ

もみじぃさん、ご訪問有難うございました(*^。^*)

> いろいろと勉強させていただけそうで、楽しみにしております。

いやいや、なんにもためになることはないんですよ~。
前回はお酒の話でしたし、12月控え、ピアノの話からそちら系に流れそうでi-282 

> スタンウェイにべヒシュタインにベーゼンドルファー、オールスターですね!

いや~、全部持っているのだったら最高ですけど、試弾ですから(笑)

> 教室のボストン156が、半艶でして、渋くてよいな、と思っていました。それに、少し安いんですね。
> でも、売るときの値段はどうかなと、ふと思いました。

〇〇〇〇ェ〇ジャ〇〇でボストン購入した場合、10年以内にスタンウェイ購入すると、ボストン購入価格で下取り(補償)してくれるそうです(*^。^*)
どちらにしても高価ですよね~
なので、試弾のチャンスは積極的に。。。なのですv-266

2013/11/21 (Thu) 00:08 | REPLY |   

Post a comment