調律

今年初めての調律をしていただきました。
朝9時にいらして、終了したのは午後の5時でした。
仕事として2時間ひとくくりで終了することがほとんどかと思いますが、とても良心的な調律師さんで、前回から気になっていたことがあって時間を一日とりたいとの事でした。
アリガタイことです(^^♪


音の狂いはもちろんですが、鍵盤のブレがおおきくて、画像青の矢印のように鍵盤の隙間がひどいことになっていました。
また、鍵盤の高低も赤の矢印のようにでこぼこです。
resize1793.jpg

黒鍵もこすれて、全部の鍵盤がしろくなってしまっています。
resize1794.jpg

終了後は、鍵盤のでこぼこも鍵盤の溝の開きも、白く削れた黒鍵も綺麗になりました(^^♪
resize1795.jpg

今回の画像に登場しています指は、調律師さんの指です(*^。^*)

いつも親身になってメンテナンスしていただき、ほんと有難いです。
タッチがかわりました!

あとは練習するのみなんですけど、3月いっぱいまで諸事情で練習が出来なのがかなしい(涙)
皆様のところへ新年のご挨拶にもお伺いできずごめんなさい^^;
関連記事

トラックバックURL http://ladynote1095.blog.fc2.com/tb.php/470-b827d0d4