過去に、発達のゆっくりしたお子さんたちの幼稚園に定期的にピアノを弾きに行っていました。
先日、その時に交流のあった保育士のかたにばったり酒屋さんで会いました。
市からNPO法人に運営がかわったそうです。
それがきっかけで、今日又お伺いする機会を得ました。

急きょ決まったので、アニメの曲とかお子さん向けの曲が用意できなかったのでそれが心配でした。

その日は、母子同伴登園日ということで、ご父兄の方や職員のかたが癒されてくれたらいいな~と思ったのです。

ドレスで入って行ったら(もちろんピンクね)、お姫様みたい、王子様はいないの?と言ったお子さんがいたと、後で聞きました。
この発想、凄いです!
きっとお母様が愛情注いでいつくしんで育てているのでしょう。

30分と言う枠の中のなかでの曲目

バッハメドレー(ヒーリング)、まちぼうけ(弾んで)、エオリアンハープ(情景のイメージ)、故郷による幻想曲(故郷のメロディのなかに四季の唱歌:いろんなメロディがきこえてくるよ)、十数分のスケルツォを3分に縮めて:ショパンはピアノの詩人)

こんな内容で弾いたら飽きるかな~とおもったのですが、

大人は有名な曲というのをテレビのコマーシャルなどで耳にしたりしますが、お子さんはどれがクラッシックとか、どれが名曲とか、そういう意識がない中で、音の並びや響きやリズムで聞いてくれているようでした。

私が勉強になった一日でした。

後ろを向いて弾いていたので、皆さんの様子がわかりませんでしたが、机の上でピアノを弾いている真似をしながら聞いていたお子さんや、体でリズムをとっているお子さんとかいらしたと聞き、私も嬉しかったです。

関連記事
2017.09.01 Fri (21:22) l 音ならべ l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.07 Thu (06:29) l . l 編集
鍵コメさまへ
とっても嬉しいコメントを有難うございました!
すっごく嬉しいです。
2017.09.07 Thu (20:30) l レディピアノ. URL l 編集
良いお話
レディピアノさんへ

>30分と言う枠の中のなかでの曲目 バッハメドレー(ヒーリング)、
まちぼうけ(弾んで)、エオリアンハープ(情景のイメージ)。。。
→色取りどりに選曲されて素晴らしい演奏会でしたね。
聴けなくて残念です。

>ピアノを弾いている真似をしながら聞いていたお子さんや、体でリズムをとっているお子さん。。
→ピアノを習いたいというお子さんが出てこられたら素敵ですね。
(シンミより)
2017.09.08 Fri (23:18) l シンミ. URL l 編集
シンミさまへ
私にとっても、とっても楽しい時間でした。

限られた時間で曲目を考えるとき、自分が今手持ちに持っているものはここ最近練習しているものから選ぶしかないので(練習していないものは人前では出せませんので)、ひく順番を工夫するとなんとかなったりしています。

またお伺いするのが楽しみです。
2017.09.10 Sun (20:32) l レディピアノ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ladynote1095.blog.fc2.com/tb.php/498-98de6072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)