調律していただきました

先日、調律していただきました。
調律と言うと通常2時間程度ですが、朝の10時から午後5時までかかりました。
鍵盤がすっかりゆるんで、鍵盤が左右に動きすぎて鍵盤と鍵盤の間の隙間の間隔もばらばらになっていたので、等間隔に修正していただきました。
鍵盤の裏側のあわせの部分のフェルトが消耗しているために緩んで、左右にがくがくと大きく動いてしまっているとの事。
あわせの部分の凸凹の緩みを直していただきました。
その他、音の調整、ペダルの調整、ハンマーやフェルトの状態も見ていただき、最後にピアノも丁寧にみがいていただきました。

resize1863.jpg


resize1864.jpg

おまけに、調律中わたしが定期診察に病院に行くと話したら、病院まで送ってくださいました。
何から何までお世話になって有難いです。

その後、不具合が発生。
真ん中のドと上のシの音の鍵盤が、弾いた後上がってきません。
調律師さんにすぐ電話したら、間を開けずに来てくださいました。
前回、鍵盤がぐらぐら左右に動くのを調整した後遺症で(緩んだ凸凹のかみ合わせを修正して締まりすぎが出る可能性があった)、調律師さんは想定していたことだったそうです。
今回も、9:30から12:30までかけて、またまた丁寧に修正していただきました。
画像に見える、緑のフェルトのところにピンがあり、そこに入る赤いフェルトで囲まれた凹の部分と凹のかみ合わせの調整です。
ドとシの音が直った後も、その他の音86(88-2)鍵すべてチェックもしてくださいました。

こんなに時間がかかったのに無料で、しかも、その後の用事で出かける先まで車で送ってくださいました。
なんとお優しい!
なにから何までお世話になりっぱなしです(^^♪


resize1865.jpg






今回の地震で、大阪方面にお住いのブロトモ様の被害はいかがだったのでしょうか。
余震も続く中不安がいっぱいだとお察しいたします。
西日本へ東日本からお見舞い申し上げるとともに、日常の生活に早く戻れますよう、お祈りしております。
関連記事

6 Comments

まだコメントはありません

かのぼん  

しつも~ん!
調律される人って元の音は何で合わせるんですか?
ギターなんかは簡単に音叉でチューニングするけど(^^;
オーケストラなんかは元の音はオーボエとか聞いたことありますが・・・

2018/06/28 (Thu) 15:22 | REPLY |   

シンミ  

レディピアノさんへ

丁寧に調律して頂いて良かったですね。 

内部構造&調整の説明を興味深く拝読させて頂きましたよ。
それにしても、 立派なピアノですね。。。  ☆☆彡 


私が使っているのは玩具の様なキーボードだけど、意外とタフなので、
私が上手くなるまで私の相棒でいて欲しいと思っています。 

= さてさて、調律もおわりました、気持ちよく演奏してくださいね。  (*^-^) = 


P.S.: 大阪北部地震では、ご心配いただき、ありがとうございました。
我が町では、被害はなく無事でした。 

(シンミより)

2018/06/29 (Fri) 19:59 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

師匠!

ご質問有難うございます(^^♪

過去の記憶では音叉だったと思います。
いまお世話になっている方は、音取りの最初に居合わせたことがないので何を使っているのか、実は確認していません(^^ゞ

調律師さんがいらしたときは、私はピアノを弾けないので、時間をつぶすような形になります。
時間もかかるので、夕飯の買い物とか、用足しとか出かけているんですよ~
こんどいらしたとき、確認しますね。

2018/06/29 (Fri) 21:11 | EDIT | REPLY |   

レディピアノ  

シンミさまへ


> 丁寧に調律して頂いて良かったですね。 

はい、ほんといつも丁寧なんです。
申しわけなくて(^^ゞ

こんな記事も興味持っていただけましたか?
調律師さんは、今の不具合、それに対してこれからやることを説明してくださるんです。
立派なピアノ?

ピアノ教師とか、弾きこんでる方に比べると、ピアノの中ではそんなに立派ではないんですけど、いつか買いたいなと思うピアノはあります。
キーボードもいまはいろいろなものが開発されていますね。
演奏に行くのに、キーボード持参で行くこともありますよ(*^。^*)
シンミささんのよき友が、シンミさんの想いにたくさん答えてくれると思いますよ~

> P.S.: 大阪北部地震では、ご心配いただき、ありがとうございました。
> 我が町では、被害はなく無事でした。 

よかった(^^♪

2018/06/29 (Fri) 21:22 | EDIT | REPLY |   

大竹真人  

ちょーりつ

こんにちは~

私の調律師さんは、1時間半から2時間の間でパパっと済ませちゃいます。
短時間で終わるってことは、それだけ腕がいいのだと思うことにしています(^^;

朝の10時から午後の5時までというと、かなりの大手術ではないでしょうか?
(調律のことは私も全然わからないのですが・・・)
でも、調律師さんって、当たり前ですけど音楽を愛している方なので、
心の優しい方が多いような気がします。
特に調律師事務所を個人経営している方は、お客様満足のために力を尽くしていますよね。
大変な商売だと思いますが、私たちも調律師さんを大切にしたいですね(^^♪

2018/07/01 (Sun) 09:16 | REPLY |   

レディピアノ  

大竹真人さまへ

そうそう、ほんとは2時間ですよ!
このお方が、調律を仕事と割り切ってとらえているのでなく、音をこよなく愛しているからなんだと思います。
それか、こだわりが強いとか?笑

いえいえ、きっと私の弾き方が悪いんですよ(^^♪

この方は個人経営のかたなので、こういった時間の使い方をしてくださっているんですね、きっと。

それにしても、ほんとうに細かい作業に頭が下がりますm(__)m

2018/07/02 (Mon) 21:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment